Finding employment.Kentablog

こちらはどうしようもない学校出身の人間が大手内定3社を含む5社内定獲得した人間が運営しています。350名以上の学生が実践し結果を残し続けている簡単な就活法を公開中

【緊急突撃:19卒】大手7社内定を勝ち取り(株)リクルートに就職する女性が2019年の就活を5時間語る①

んにちは

就活コーチ賢太です。

 

今回

就活生のアナタは

目薬を差して目をしっかりと開けて読んで欲しい

 

これは僕からのアドバイスではない。

 

9卒で2018年6月に

『志望企業内定』を勝ち取り就活を終えた

身長155㎝くらいの女子大生の赤裸々告白です。

 

f:id:hkentaeigyou:20180610232709j:image

f:id:hkentaeigyou:20180613131531p:image

f:id:hkentaeigyou:20180613131543p:image

f:id:hkentaeigyou:20180613131556p:image

 

これからアナタの中で

『上手くいく将来像』を思い描いてください。

 

まず、

そもそもなぜこのインタビューをしたのかだけ

お話しさせて頂きます。

 

就活をサポートして約3年になります。

 

3年もやっていれば

サポートに慣れを感じてしまっています。

 

そして

ふと思ったのです。。

 

『実際の就活は3年間やってない。。。

やっぱりその年の就活状況や内定者の声は

最新のモノを届けたほうがアナタの為になる。』

 

という事で

お願いをして実現しました。

 

2018年6月9日14時

ルノアール新宿京王モール店

 

インタビュー開始です。

 

f:id:hkentaeigyou:20180610232758j:image

 

初めに言っておきます。

彼女の学歴自体は決して悪くないです。

むしろ良いほうかと思います。

 

出身大学・・津田塾大学

 

だその彼女は言いました。

 

『学歴は関係ないと思います。

私の友達やサークルで姉妹関係にある

一橋大学の学生は結構就活に苦しんでいるので

 

これは断言してましたね。

 

これは僕も断言します。

 

学歴が良いと言われる人でも苦労してるし

 

低学歴と言われる部類の人でも

上手くいっている人は大勢います

 

『学歴』という言葉は

言い訳にしか過ぎないと断言します。

 

これを頭の中に置いたうえで

本インタビューを読んで欲しいと思います。

 

インタビューに入る前に

簡単に内定を勝ち取った女性の

自己紹介だけしておきます。

 

『超簡単な自己紹介』

 

実家暮らし

津田塾大学所属

サークル・・スキー

アルバイト・・2つ掛け持ち

就活当初目指していた業界・・芸能・音楽

 

こんな感じです。

 

これだけ見ると

特別な女性ではないですよね

 

僕も思います。

 

すがに5時間も話せば

考えがしっかりしていて内定取れて当たり前

という女子大生でしたが

 

エントリシートを添削したことがありますが

特に特別な実績はないです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180610233038j:image

 

僕は何度もこの言葉を言います。

 

活は

 

正しい考え方

正しい表現方法

・自分の目指す将来像の明確化

 

これに尽きます。

 

の土台を固めた後に

 

正しいESの書き方と現状

・落ち着いて自分を表現する面接

 

これが出来上がって

内定が金塊のように湧き上がってきます。

 

して

インタビューに入る前に

もう一つだけ言っておきます。

 

この女子大生も

4月に大きな挫折を味わい

就活が迷走したそうです。

 

では

この2か月で何があったのか?

 

これも含めて

本インタビューをしていきます。

 

【インタビュー開始

 

f:id:hkentaeigyou:20180610233152j:image

 

こからは

僕からの質問→内定者解答の順番で記載し

途中で僕が話すときは青文字『』で表記します。

 

就活を終えてみて感想は?

 

A..正直苦しい時期もありました。

 

『始めは音楽が好きだったりしたことで

芸能音楽関係を志望してました。

 

ただインターンに行ったりしたときに

あまりにも業界がブラックすぎてやめました(笑)

 

本格的に就活が始まった時

最初は比較的順調に進みました。

 

ただ3次面接以降がとにかく上手くいかない

余裕だと思ったベンチャー企業の最終面接も落ちて

就活がわからなくなりました

 

何がダメだったのか。。

どうすれば上手くいくのか。。

周りの就活生が内定を取り始めて焦る。。

 

今は就活をやり切って終えたので

落ちたことも笑い話にできますが

当時はかなり苦しかったです。

 

結果的に人と関わって

企業の内部から変えていきたく

日本の働き方を考えていきたいという思いで

リクルートに決まり満足してます。』

 

 

苦しい時はどうしたんですか?

 

A.『とにかく自分を分析したり

目指す将来像を改めて明確にしました。』

 

上手くいかなかったことはありますか?

 

A.上手くいかないことだらけでした。

 

『そもそも今までの人生で

『仕事』というモノに触れたことがなく

仕事をするイメージがしづらかったです。

 

社会人の方と接触する機会も

多くは無かったので尚更イメージがしづらい。

 

ESとかもマイナビの書き方みたいのを

参考にしたりして書いてました。

 

ただどうしても

何か定型文みたいになって

納得する文章が書けませんでした

 

今まで作文とかは書いたことがありますが

400字という枠に表現するのは難しかったです。』

 

僕.『確かに難しいですよね。

就活生が考えている以上にESは深いですね』

 

f:id:hkentaeigyou:20180610233253j:image

 

ESで具体的に悩んだことは何ですか?

 

A.正直全部かもしれません。

 

とにかくすべてが急すぎました。

 

・企業に向けてどう伝えたらいいのか

・文字制限があるからきつい。。

・表現方法がわからず難しい。。

 

ットでも『就活 企業名 ES』

などと検索しましたが

 

一つ一つ書いてる内容や表現が違うので

ポイントが全く分かりませんでした。

 

賢太さんに言われるまで

そもそも『ESは隅々まで読まれてない』という

現実さえ知りませんでした。

 

これを知れただけでも

かなり意味があったような気がします。

 

ESがしっくりきた時はどんな時?

 

A.賢太さんにESの添削依頼をして

表現方法やキャッチコピーについて

アドバイスとか修正してくださった時です

 

僕.『(。。。照れる)素直に嬉しいですね』

 

正直、今まで受け手を考えて

文章を書くことがほとんどなかったです。

 

どうやったら印象に残るのか

どういった表現方法が分かりやすいのか?

 

この点がわかりませんでした。

 

ただESの添削を受けたことで

 

受け手の感じ方や表現方法が

少しずつ分かってきた気がします。

 

・長文過ぎると読む気が失せる

簡単な言葉具体的に表現すると良い

・数字を使うと信憑性と説得力が出る

 

他にもアドバイスを頂きましたが

 

正直、言われてみれば納得する内容でした。

 

この当たり前を知っているか否かだけで

ESは格段に変わると思います。

 

f:id:hkentaeigyou:20180610233338j:image

 

因みにSPIはどうでしたか?

 

A.2個上の兄がSPIの本を一冊持っていたので

それを地道に勉強しました。

 

僕.『やっぱりそういう感じですよね。

正直、この分野だけは僕は学力が微妙なので

SPIについて聞かれても困ってしまうんですよね』

 

そうなんですね。

ただ覚えるだけなので

そこまで苦労はしなかった気がします。

 

一やった事として

SPIは自分がどれくらいできているのか

自分の現状が分からない部分なので

 

高校受験と一緒で

ネットにあるSPIの模擬みたいので

自分の進捗だけは確認してました。

 

本だけでなく

ネットで進捗を確認する方法はオススメです。

 

.『そうなんですね。

そういう情報はかなり助かります。

 

僕の極論の考えとして

SPIのみで合否を決める企業は

止めたほうが良いと言ってしまうんですよね』

 

それは私も思います。

正直、あれは企業が選考を楽にする道具ですし

そこまで重要視されてないと思います。

 

だ昔からある古株な会社

まだまだ考え方が固いのでそういう企業を受けてる人は

SPIはしっかりやったほうが良いと思います。

 

f:id:hkentaeigyou:20180610233435j:image

 

少し話を変えます。

そもそも就活についてどう感じましたか。(抽象的)

 

A.自分の将来を考える良い機会でした。

 

私の就活当初は

将来像が不明確過ぎました。。

 

そもそも企業に属するってどうなんだろう。。

自分らしさを追求するなら個人でやってみたい。

 

メルマガを読んでいて

私もこれからは個人が光る時代が来ると思ってます。

 

自分の目指す将来像に近づくなら

どんな手段でも良いと私は思いました。

 

直、高校までは敷かれたレールを

歩いていただけなので本当に困りました。。

 

高校卒業→とりあえず大学

 

みたいな感じだったので。。。

 

もっと沢山

その人に合ったレールが複数あるように

視野を広げられる環境があったほうが良いと思います。

 

.『確かに日本の教育は

社会にはほとんど意味のない事ばかりだからね

 

僕的には

アメリカみたいに中学生から

お金の教育や仕事の教育を入れないと

ヤバい気がしているんだよね』

 

それは私も思います。

 

教育から変えないとヤバいと思います。

 

高校までは

受験という形で明確な合格ラインがあって

目指す像がしっかりと定められてました。

 

『〇〇大学』という目標が明確だったので

一生懸命勉強したり努力する事ができました。

 

だ就活の場合は

 

落ちた理由も合格した理由もわからない

 

受験が上手くいった人は

なおさら苦労すると思います。

 

日本の教育が

考える事を止める人や目的を失う人を生み出し

薄っぺらい人ばかり生んでしまうんだと思います。

 

実際、私も大学2年生くらいまでは

何も考えずただ学生生活を送っていたので。。

 

.『教育は考えないとだよね。

 

その点については

僕もどうやったら変えていけるのか

就活のサポートとは別に考えてるんだよね。

 

流石に高校とかの教育を変えていくのは

国が如何にかやっていかないといけない事だから

僕は何もできなそうだけど

 

孫さんとか

本当に凄い人が教育界に変革を起こしてほしいね。

 

あと個人的には

学校は無理でも親の教育はできると思うから

そこの事業は考えたいと思ったよね』

 

私もかなりそれは共感します。

 

とにかく

将来像を考えたりすること

大事だと今はハッキリと言えます。

 

賢太さんのメルマガは

考え方が8割くらいだったと思います。

 

直、就活をやってた時は

焦っていたのでサラッと楽しく読んでましたが

改めて重要性がわかりました。

 

もちろん

ESとか面接の話のほうが目に入ってきますが

 

今は考え方や将来像のほうが

重要だとハッキリと言えますね。

 

.『そうですよね。

ただ就活中は焦ってしまって

やっぱりノウハウみたいのほうが目に入りますよね

 

終わってから気づく人が多いんですよね

 

その点は

僕の伝え方にも問題があると思うので

僕のこれからの課題でもありますね。』

 

 

ンタビューの前半は以上になります。

本来は2回で締めくくろうと思ったのですが

 

アナタに

伝えておきたい事

重要事項が多すぎるので

 

本日を含めた3日間

インタビューを完結させていきます。

 

f:id:hkentaeigyou:20180610233556j:image

 

字数は

いつもよりかなり多いですが

就活や人生の軸の決め方が込められてます。

 

僕も

頑張って3日間で締めくくるので

明日も楽しみにしてもらえればと思います。

 

では。。。

 

活告白

怒涛の赤裸々告白、中盤戦はこちら⇩⇩⇩

 

hkentaeigyou.hatenablog.com