Finding employment.Kentablog

こちらはどうしようもない学校出身の人間が大手内定3社を含む5社内定獲得した人間が運営しています。350名以上の学生が実践し結果を残し続けている簡単な就活法を公開中

原因追及の恐ろしいゴール。。。ボルトのごとくゴールテープを切ろう

んにちは

けんたです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180207165327j:image

 

最近思うことがあります。

 

就活サポートをしているのは

ご存知かと思いますが

 

資産運用系のサポートや

出張料理パーティーをしたり

自分は何者なんだろうと思います。

 

知り合いからも

「お前就活サポートっていうより

ファイナンシャルプランナーみたいだよね。」

 

「確かに」

って思いました。

 

どんな形であろうと

人から感謝されれば何でもいいかなって

思い始めているこの頃です。

 

近いうちに資格でも取りに行こうかな。。。

 

いうわけで

今回の本題に入ります。

 

アナタは

このように感じたことは

ありませんか?

 

・ES書けない

・痩せられない

・朝起きれない

 

・お金が溜まらない

・友達と上手くいかない

・緊張でパニックになる

 

何かしらの

問題を抱えていませんか?

 

僕は抱えています。

 

問題が多すぎて

自分の事が嫌になる事もたまにあります。

 

 

そんな時

あなたは如何していましたか?

 

僕は原因を追究して

原因を探りまくっていました。

 

原因が見つかったら

それを改善すれば問題は解決して

自分の将来像に近づくと考えていました。

 

アナタはどうですか?

 

もしかしたら僕と同じですか?

 

もし同じだったら黄色信号です。

一度青信号になるまで立ち止まりましょう。

 f:id:hkentaeigyou:20180207165425j:image

 

 

「なんで?原因解決すれば問題解決でしょ」

 

確かに

そう思いますよね。

 

ただ

これは少しだけ違うのです。

 

ではまず根本から考えていきましょう。

 

もそも

なぜ問題は降りかかってくるのか?

 

えは

目標(ゴール)が自分の中に合って

それをクリアしていく途中に壁となって

あらわれてくるのが『問題』です。

 

何が言いたいかわかりますか?

 

そもそも問題とは

目標(ゴール)があって初めて起きる壁です。

 

そしてもう一つ言える事

 

必ず問題を解決しないと

ゴールにたどり着けない

ということは無い。

 

これかなり重要です。

 

人間

必ず問題にぶち当たると

その問題を解決しないと先に進めないと

考えがちです。

 

「よくわからない。。」

 

もう少し例を出して説明します。

 

題例①朝起きれない

f:id:hkentaeigyou:20180207165523j:image

 

原因を追究していきます。

 

原因①夜寝るのが遅い

原因②風呂に入るのが遅い

原因③そもそも家に帰宅するのが遅い

原因④帰宅の遅い理由は残業が長引いた

原因⑤いくら頑張っても残業が尽きない会社

 

一番の原因

『会社の方針に問題がある』

 

原因が見つかりましたね。

 

この問題を解決して

「朝早く起きる」というゴールを

解決するためには

 

『転職して

残業がない会社に就く』

 

これしかありません。

 

ヤバくないですか。。

 

あんなに小さな問題だったのに

原因を解決して問題を解決しようとすると

とんでもないレベルまで発展していくのです。

 

原因解決=問題解決とは限らない

 

という事を

覚えておいて欲しいのです。

 

おそらくですが

「朝早く起きる」というゴールは

 

目覚まし時計3つ

携帯のアラーム5回セット

 

これくらいの対策をすれば

ゴールテープを切れると思いませんか?

 

僕が

今回アナタにお伝えしたいことはただ1つ

 

原因を追究しすぎないで

ゴールだけを一点に見つめて

行動する 

f:id:hkentaeigyou:20180207165531j:image

 

という事です。

 

・志望企業内定がゴール

・5kg痩せて綺麗な洋服を着るのがゴール

・お金持ちになって楽な生活をするのがゴール

 

ゴールは何でも構いません。

 

問題が発生した時には

とにかく「アナタ自身のゴール」

絶対に忘れないようにすること。

 

 

これを意識することが大切です。

 

人間は忘れっぽい生き物なので

自分の目標を簡単に忘れてしまいます。

 

極論どんな方法を使ってでも

自分のゴールテープさえ切れれば良いのです。

 

問題が降りかかってきた。。

 

一度原因を探ってみましょう

 

原因追究した上で

自分だけではどうにもならないと判断したら

人を使ってでもゴールに向かいましょう。

 

近ES添削を頻繁に行っていますが

感じることがあります。

 

とりあえず書くだけ書いて

添削依頼をされた方ほど上手くなっている

 

「ESが上手く書けません。。」

 

というお話を聞きます。

 

僕から2つだけ言っておきます。

 

初めから上手く書ける人なんていません。

僕は上手く書けていると思って文章は見ていません。

 

下手で当たり前と思って

僕は添削しています。

 

そもそも添削って

上手いモノを見せるのではなく

 

上手くなるように

取りあえず見せるモノだと僕は思ってます。

 

自分一人だけの考えで

何かを上達させるってかなりキツイです。

 

プロ野球選手やプロの女優さんでさえ

コーチやトレーナーを雇ってるんです

 

プロの人でも一人で解決するのは

厳しいのですから利用できる人は使ってください。

 

僕のことだって

使えるのですから

使えばよいのです。

 

少し熱くなってしまいましたね。

 

ゴールを忘れない

 

これが問題解決の大原則であり

ゴールへの一番の近道です。

 

少し長くなりましたが

最後までお読みいただきまして

ありがとうございました。

 

 

 【自己紹介&実績紹介】

↓  ↓  ↓  ↓

hkentaeigyou.hatenablog.com