shuukatsu.Kentablog

こちらはFラン大学のダメ人間が大手内定3社を含む5社内定獲得した人間が運営しています。200名以上の学生が実践し結果を残し続けている簡単な就活術を公開中

これだけはやっておこう!新社会人の準備

んにちは

就活サポーターけんたです。

 

 

前回ボーナスステージの

概要を長々とお話ししてしまいましたね。。

 

 

今回からは前回お話ししていたのように

1つ1つ情報を公開していきます。

f:id:hkentaeigyou:20170826175809j:plain

 

今回お話しする内容は

入社前にやっておきたいこと

についてお話しします。

 

 

内定を取った後に

何もせずに新社会人を迎えるのは

さすがにきついです。

 

 

少しずつでいいので

準備をしていきましょう。

 

 

☆入社1か月前にやっておきたいこと

 

・髪を整える

・早起きに慣れていく

・重要書類の確認

・お金の清算

・メイクの練習

 

 

こんなものが挙げられます。

一つずつお話ししていきます。

 

 

●髪を整える

 

髪は社会人らしくスッキリしたヘアスタイルに

していきましょう。

 

学生と違って髪を整える時間が

思った以上に短くなります

 

なのでスタイリングしやすい

髪型だと朝がとにかく楽になると思います。

 

ヘアカラーはしてもいいのですが

暗い色で落ち着かせましょう。

 

ただ他社に出向く営業職や販売職は

お客様と接する仕事になりますので

自然な黒髪が望ましいです。

f:id:hkentaeigyou:20171001191157j:plain

 

 

●早起きに慣れる

 

社会人になって一番変わるのが「朝」です。

 

1限・2限を履修していなかったとき

グータラしていませんでしたか?

因みに僕はグータラして10時くらいに起きていました。。

 

 

ただ社会人はそういうことは無理です。

 

勤務時間がだいたい決まっています。

 

なので1か月前から規則正しい生活に

身体を慣れさせていきましょう!

 

 

今まで夕方にやっていたことを

朝やると効果的です。

 

 

例えばジム・ランニングなんかを

朝にするだけで激変することができます。

 

 

そして何より朝のランニングは

得をしている気持になるので最高です。

 

 

●重要書類の確認

 

以下の書類はもう揃っていますか?

 

・入社前の健康保険証

・年金手帳

マイナンバー通知カード

源泉徴収票(入社年にアルバイトをしている場合)

 

これらは準備しておきましょう。

 

健康保険証や年金手帳は大丈夫だと思いますが

マイナンバー通知カードや源泉徴収票は忘れがちです。

 

 

通知カードはペラペラなので

もし無くすと思ったらマイナンバーカードに

することをおススメします。

 

 

源泉徴収票は年明けの給与明細と一緒に

渡されると思いますので保管しておきましょう。

 

 

●お金の清算

 

税金・公共料金の未払いがある人は

必ず支払いを終わらせましょう。

 

後々めんどくさいらしいです。。。

 

そして奨学金を借りている場合は

返済開始日や返済額はノートに書き留めて

その日までに最低限のお金を口座に入れておきましょう。

 

 

そして何より友達と金銭での貸し借りがある場合は

入社までに片づけておきましょう。

 

 

金品の貸し借りが問題になって

関係が悪くなるケースはよく聞く話です。

 

この機会に全て清算して

スッキリしちゃいましょう!

 

 

●メイクの練習

f:id:hkentaeigyou:20171001191217j:plain

正直こちらに関しては

男の僕としてはコメントしづらいです。。。

 

ただ友達や一緒に仕事をしている

女性のお話を聞いている限り

 

メイクの練習はしておいたほうがいいらしいです。

 

・好感の持てるメイクはどんなのか

・できるだけ早くメイクを終わらせる方法

 

 

社会人の朝は時間がないです。

 

効率よくメイクができるように

時間のある学生の時に研究をしておきましょう!

 

 

にかく入社先を決めた後の

学生生活はかなり余裕があります。

 

バタバタする前に

準備を社会人になる準備を着々と

進めていきましょう!

 

 

今回は以上になります!

 

回は入社前に買っておきたいモノ

についてお話ししていきます。

 

 

最低限揃えたほうが良いモノがあります。

お見逃しなく!

 

ではまた。。。

 

 

 【自己紹介&サポート実績紹介】

↓  ↓  ↓  ↓

hkentaeigyou.hatenablog.com