shuukatsu.Kentablog

こちらはFラン大学のダメ人間が大手内定3社を含む5社内定獲得した人間が運営しています。200名以上の学生が実践し結果を残し続けている簡単な就活術を公開中

グループディスカッション!勝利のコツ

んにちは

就活サポーターけんたです。

 

前回はグループディスカッションのコツを

お伝えしている途中でしたね。

 

 

まだお伝えしきれていないコツが

3つもあります。

 

f:id:hkentaeigyou:20170913160608j:plain

 

2つ知れただけで満足していませんか?

 

それでは内定は取れません。

しょうもないブラック企業にしか内定が

取れないと思いますね。

 

 

今までの就活生の意見を含めた

コツになっています。

 

『僕を今すぐに信じろ!』

 

というのはあまりにも無理がありますので

記事の内容を見てアナタに判断してもらえればと思います。

 

 

ただ今まで僕がサポートした就活生のことは

信じてあげてください。

 

 

サポートした就活生を信じるという気持ちで

残りのコツを見ていただければと思います。

 

 

では残り3つお伝えしていきます。

 

 

③議論を整理しよう

 

チーム内のアイデアを上手くまとめることが

議論をとても楽にします。

 

最後の結論の段階などは

かなりスムーズに進むと思います。

 

 

では整理するポイントを

簡単にお伝えします。

 

 

・同じような意見をグループ化しよう。

 

今まで出た意見をA群B群C群とグループ分けすると

議論の焦点が見えやすくなります。

 

格段に意見が出しやすくなると思います。

 

 

・対立点を出して議論するべきポイントを出そう

 

議論を進めていくとある程度

大枠が固まってきます。

 

そして意見がだいたい2極化してきます。

 

2極化になればお互いの良い点・課題点を

出し合いより納得できる結論が生まれます。

 

意見を対立させることは重要です。

 

 

・意見を選ぶ基準を決めよう。

 

意見を出したら評価する必要があります。

 

ですが個人的になんとなく評価するのは

ディスカッションの意味がありません。

 

「効果」「コスト」「実現性」

 

などといった項目を作り評価しましょう。

 

 

・優れたアイデアが複数ある場合は

両者の良いとこどりの提案にしていこう。

 

せっかく良いアイデアが複数出たのに

片方をボツにするのはもったいないです。

 

欲張って両方の良いところを

合わせたイデアに近づけていきましょう。

 

 

議論を整理して

効率の良い議論にして全員合格を

目指していきましょう。

 

f:id:hkentaeigyou:20170913160707j:plain

 

④議論に参加できてない人を無くそう

 

「意見を発言するのが苦手で、議論に参加できない」

という人も多いと思います。

 

ですがこれを簡単に解消する方法があります。

 

「議論が始まる前に他の学生に話しかける」

 

これです。

 

かなり当たり前のようなコツですが

正直これしかないです。

 

自分から殻を破り勇気を出して

 

・大学はどこなんですか?

・出身はどこなんですか

・部活とかやっていたんですか?

 

といったしょうもない会話から始めるしかないのです。

 

少しでもメンバーの情報を知っていれば

自分の意見を出しやすいと思います。

 

 

待っていてはダメです。

 

待ち続けるだけのグループディスカッションを

するのであれば

 

そもそもアナタは就活に向いていません。

 

一歩踏み出すことが

あなた自身を成長させます。

 

 

僕も人見知りをしますが

一歩踏み出したことで人生が変わりました。

 

 

こんな僕にでも出来たのだから

アナタにできないはずがありません。

 

勇気をもって飛び込みましょう。

 

 

そしてアイデアを出す際に

「良い意見を出そう」

と思って参加しないでください。

 

 

自分からハードルを上げることは

地獄への入り口です。

意見を出すこと自由です。

 

意見を全く出さないほうが

罪だという事を肝に銘じて下さい。

 

意見を全く出さなければ

評価はしてもらえません。

 

そして当然

内定なんて程遠い存在になります。

 

 

一歩踏み出す勇気を持っていただければと思います。

 

 

⑤メンバー全員で合格しよう

 

f:id:hkentaeigyou:20170913160742j:plain

 

何度も話していますが

結局はチームプレーです。

 

一人だけ突っ走っても意味がありません。

 

グループディスカッションでは

「発言の多さ」「アイデア数」で

評価されるわけではありません。

 

 

チームがどれだけ良い議論ができたか

 

 

これにつきます。

 

個人で目立とうとせず

チーム全体が良い雰囲気で良い議論をするには

どうすればよいのか考えていきましょう。

 

 

今まで上げたポイントの

 

・意見を上手くまとめる

・空気を読めない人を手なづける

 

といったものは全て

個人ではなくチームに貢献するためのものです。

 

 

参加しているメンバー全員が選考通過できるように

何ができるかを考えていきましょう。

 

 

グループディスカッションなんて

たまたま同じ企業を選考していて

たまたま席が近かった人達の

奇跡的な集団です。

 

 

その一瞬一瞬を大事に

楽しく選考通過できるように

考え行動していきましょう。

 

 

それがアナタを内定へと導きます。

 

楽しく志望企業内定を取るというのが

僕の考え方です。

 

 

どうせやるなら楽しくいきましょう。

 

 

結局前回と同じくらいの文字数に

なってしまいました。

 

今回はこれで締めさせていただきます。

 

 

回は

『グループディスカッション苦手克服』

になります。

 

 

苦手意識をもっていたら

楽しくありません。

 

どうせなら楽しく就活をしよう!

 

 

ではまた次回お会いしましょう。

 

ではまた。。。

 

 

 

 

 

【自己紹介&サポート実績紹介】

↓  ↓  ↓  ↓

hkentaeigyou.hatenablog.com