shuukatsu.mamorublog

こちらはFラン大学のダメ人間が大手内定3社を含む5社内定獲得した人間が運営しています。200名以上の学生が実践し結果を残し続けている簡単な就活術を公開中

やりたいことを見つける方法!②

んにちは

就活サポーターまもるです

 

 

今回も前回に引き続き

やりたいことを見つけて

 

幸せな人生を送るための

自己分析セクションになります。

 

f:id:hkentaeigyou:20170821155202j:plain

 

今回も前回の記事を

読んでくださっていることを

前提にお話ししていきますので

 

 

もし見落としてた場合は

こちらからご覧ください。

 

【やりたいこと見つける方法!】

 

 

やりたいことを見つけることが

意外と難しいという事が

 

就職活動を通して実感

しているかもしれません。

 

 

【やりたいことをやる】

 

これはかなり幸せになるための条件です。

 

あなたには幸せな人生を送るための

スタートラインにしっかりと立っていただきたいです。

 

 

少なくても絶対にやりたくないことは

やってほしくないと思っています。

 

 

では前回の続きから

お話しさせていただきます。

 

 

⑥友達の中で自分だけがやっていることを探そう。

 

「類は友を呼ぶ」ではないですけど

同じような趣味や感覚を持っている人と

よくいると思います。

 

 

その中でもアナタだけがやっていることが

あればそれはアナタだけのオリジナリティー

つながりあなたが本気で興味をもって取り組んでいる

モノだと思います。

 

 

日頃の生活の中で

アナタだけの何かを見つける

観察してほしいと思います。

 

 

 

⑦自分の人側について客観的に見てもらおう

 

あなたの人柄を決めるのは

アナタではなく周りにいる人間です。

 

アナタがどういう印象を持たれていて

どういう長所があるか友達に聞いてみましょう。

 

 

聞き方としてはシンプルでいいと思います。

 

「自己分析してるんだけどぶっちゃけどう思う?

正直に言ってもらっていいから!」

 

こんな感じでいいと思います。

 

なぜそう思ったかまで深く聞くと

良いと思います。

 

 

f:id:hkentaeigyou:20170821155230j:plain

 

⑧恥ずかしがらずに長所を書き出そう

 

あなた自身で長所を考えてみましょう。

 

「ポジティブ思考」

「とりあえず意見を言う」

 

何でもいいので

思いつく限り書いていきましょう。

 

 

もし長所が出てこないときは

「短所」を書き出しましょう

 

そしてそれらを逆転の発想で

全て長所に捉えてみましょう

 

時間にルーズマイペース

すぐ行動できない慎重派

 

 

ここでもポジティブに変換して

あなたの長所を増やしていきましょう。

 

 

 

⑨目標の人を探す

 

身の回りの人でもいいですし

歴史上人物でもいいです。

 

あなたのお手本(師匠)を

見つけてみましょう。

 

一番いいのはその人と同じ

環境で生活するのがベストですが

 

厳しい場合は

その人の本を読んで

行動を吸収すると良いです。

 

 

の場合は

本田圭佑選手のプロフェッショナルを見て

行動に取り入れています。

 

 

f:id:hkentaeigyou:20170821155252j:plain

 

 

⑩自分がワクワクする活動で

どうやって貢献できるかを考えよう

 

 

いままで9つほどワークを紹介して

ある程度興味ある活動は見えたと思います。

 

そうしたら、その活動であなたが

どのように貢献できるか考えましょう。

 

 

もしそれが貢献できるものでなければ

それは意味ないので自己分析から排除です。

 

楽しいキャリア形成をするには

自分の興味関心から他人に何らかを

提供することが大切です。

 

 

以上でやりたいことを見つける

自己分析を終わりにします。

 

 

自己分析は就職活動ではもちろんですが

自分のやりたいことを見つめなおすために

するものでもあります。

 

 

方向修正をするときにも

用いられるのが自己分析です。

 

 

いつでも自己分析は

使えますので頭の隅においてもらえればと思います。

 

 

また次回も自己分析の

お話をしますので

 

自己分析に苦戦しそうと感じた場合は

ご覧ください。

 

 

ではまた次回お会いしましょう。。

 

 

 

 【自己紹介&サポート実績紹介】

↓  ↓  ↓  ↓

hkentaeigyou.hatenablog.com