選ぶべき就活ツールとは?

んにちは

就活サポーターまもるです

 

 

今回はあなたが必ず用いる

就活ツールの選び方について

説明させていただきます。

 

 

f:id:hkentaeigyou:20170807210502p:plain

 

念のため就活ツールの説明をします。

 

 

就活ツールとは

就活をより楽にそして効率よく

終わらせるためのツールです。

 

 

全て無料なので使い放題なのですが

あまりにも多すぎるとわからなくなるので

いくつかに絞っていきましょう。

 

 

☆就活サイト

 

エントリーに用いるサイトは

個人的には4つで大丈夫です。

 

リクナビ

マイナビ

日経就職ナビ

ハローワーク

 

この4点になります。

 

その他体育会系専用サイトや

地方学生専用サイトもありますが

 

そちらについてはあなたの状況に

合わせて登録してください。

 

 

基本的エントリー関係については

こちらのみでOKです。

 

 

これらのサイトは

エントリー機能はもちろん

企業のHP・スケジュール等も管理

できますので使い勝手が良いです。

 

 

ESの書き方やメールの送り方については

別セクションで説明しますので安心して

いただければと思います。

 

 

☆就活本

 

これも必要なんじゃないかと

よく質問を頂きます。

 

正直に言いますと就活本は

買ってもらわなくて大丈夫です。

 

就活本というのは

比較的誰にでも当てはまりそうなことを

記載していますので当てになりません。

 

 

理由として

1冊1冊読んでいただきたい

ターゲットが違うのが理由です。

 

 

もしそれでも就活本を

1冊持っておきたいという人に関しては

「就活四季報でしたら買っても

いいかもしれません。

 

 

 

ただ僕個人の感想として

読みづらいので疲れて眼精疲労が

溜まってしまいました。

 

f:id:hkentaeigyou:20170807210545p:plain

 

 

とりあえず基本的に

就活本は買わなくてOKです。

 

 

リクナビマイナビの詳しい使い方は

また次回書かせていただきます。

 

 

ここで1つ一般的な就活生は

やらない就活サイトの使い方を

1つお教えします。

 

 

転職サイトを2つくらい

登録しておいてください。

 

 

転職サイトの使い方として

転職サイトで求めている人材なども

見ていただきたいのです。

 

 

新卒採用サイトは

比較的将来性を考えて

募集要項欄を記載しております。

 

 

それと比べ転職サイトは

即戦力情報を比較的載せています。

 

 

即戦力を求めている理由

 

それはその点について企業に弱みがある。

その点を強化したい

 

 

この2点のどちらかです。

求める人物像がはっきりとしていますので

とても参考にできます。

 

 

転職サイトを効果的に

使えるようにしていきましょう。

 

今回は区切りがいいので

ここで終わりにします。

 

 

次回は各就活サイトについて

詳しく説明していきます。

 

 

ゆっくりではありますが

就活レベルを上げていきましょう。

 

 

ではまた。。。