shuukatsu.Kentablog

こちらはFラン大学のダメ人間が大手内定3社を含む5社内定獲得した人間が運営しています。200名以上の学生が実践し結果を残し続けている簡単な就活術を公開中

就職活動を知ろう。

んにちは

就活サポーターけんたです。

 

 

今回はあなたに就職活動というモノを

知っていただきたいと思います。

 

 

おそらく知ってる情報も

多々あると思いますが

もう一度確認しておきましょう。

 

 

今回は就職活動の流れ

について簡単に説明していきます。

 

 

やっぱりいくら天才でも

順番を知らなければゴールできませんので

とりあえず確認しましょう。

 

f:id:hkentaeigyou:20170806201931p:plain

 

 

☆就職活動内定までのストーリー

 

①自分を知る・企業を知る

 

これはなんとなく想像できますかね。

 

・自己分析

・企業・業界研究

インターンシップ

 

主にこの3点です。

 

自己分析と企業・業界研究については

別途セクションがあるので

説明を簡単にします。

 

 

◎自己分析

・・自分の長所・短所、就職活動の軸

などの明確にしていく作業です。

 

ここでは簡単に書いていますが

かなり深いミッションになります。

 

 

◎企業・業界研究

・・・企業規模、事業内容等を基に

それぞれの特徴を読み取り分析することです。

 

 

これは自己分析とは逆に

難しく書いてはいますがそこまで

深く考えないでも大丈夫です。

 

 

インターンシップ

・・・実際に企業の仕事をすること。

ものすごく簡単に書くと

こういう事です。

 

ただインターンについては今後深く

説明する気はないので今回詳しく話します。

 

 

インターンシップ

企業の一員として社会経験を踏むと言えば

説明が早いと思います。

 

今回は注意点・メリット・デメリット

について記載します。

 

 

インターンの注意点

 

周りの友達がインターンに参加しているからと言って

目的もわからず参加することだけは止めてください。

 

単なる時間の無駄です。

 

必ず何かやる時はやる意味を考えてください。

 

インターンをやれば

就活に有利なんて思わないでください。

 

インターンはあくまで就業体験です。

 

個人的な意見ですが

長期インターンはかなり意味のあるものだと

思っていますが短期インターン

どうでもいいです。

 

 

それをするのであれば

アルバイトにしっかりと目的意識を

もって取り組んでください。

 

 

そのほうがあなたの為です。

 

 

長期インターンが良い理由は

選考なしで内定が出る可能性があります。

 

そして何より

組織の人間として

あなたに接してくださいます。

 

 

就職後もギャップなく

仕事ができると思います。

 

 

逆に短期インターンを勧めない理由は

1ヶ月そこらで社会人になった気になる恐れがあり

危険だからです。

 

インターンは企業がインターン用として

つくられたプログラムを遂行するだけです。

 

悪い言い方をすると

誰でもできる雑務をやらされて終了です。

 

そして何より選考に直結する場合が少ないです。

(SE職は除きます)

 

 

ただこんなに批判しましたが

メリットデメリットはありますので

記載します。

 

 

インターン・メリット

 

・企業の考えを知ることができる

・サービスを提供する側の立場を知れる。

・選考が早く進む可能性がある

 

 

インターン・デメリット

 

・自分がやりたいことの時間が減る

・研究や卒論が進まなくなる

・選考で不利になる可能性がある。

 

これらが主なメリットデメリットです。

 

なお、インターンをするべきか

悩んでいる方は一度

相談してもらえればと思います。

 

f:id:hkentaeigyou:20170806202019g:plain

 

 

②企業説明会・エントリー

 

こちらは各就活ナビサイトにて

登録をして実際に企業を見ることです。

 

ここは説明していくのが

面倒くさいので省かせていただきます。

 

なおこちらについても

別途説明します。

 

 

 

③選考

 

・筆記試験

・SPI

・グループディスカッション

エントリーシート

・面接

・1日インターン

 

これらの選考があります。

 

 

④内定(内々定)

 

③の選考を経て無事に内定

その企業で春から働く権利を受け取れます。

 

 

かなり簡単に流れを

説明させていただきました。

 

 

なお僕の場合は

社会人になってからのほうが

悩みがより出てくると思いますので

 

 

社会人になってからも

サポートしていくつもりです。

 

 

とりあえず今回は

就職活動の流れについて

話させていただきました。

 

今後も就活の基礎

社会人としての礼儀などを

本セクションでは話しますので

お見逃しなく。。

 

 

ではまた

 

 

 

 

 

 

 【自己紹介&サポート実績紹介】

↓  ↓  ↓  ↓

hkentaeigyou.hatenablog.com