shuukatsu.Kentablog

こちらはFラン大学のダメ人間が大手内定3社を含む5社内定獲得した人間が運営しています。200名以上の学生が実践し結果を残し続けている簡単な就活術を公開中

なんで平然と話せるの?

んにちは

就活サポーターけんたです

 

 

通勤ラッシュ に対する画像結果

 

最近は通勤ラッシュにイライラしていますが

通勤ラッシュを気にしない生活ができるように

頑張っていきたいです。

 

 

 

昨日は悲壮感溢れる内容でした。

自分が就活をしているときを思わず

思い出す内容でした。

 

 

 

今日jは少し楽になる内容

そしてこのように考え方を変えれれば

話すのが楽しいだろうなと思う内容です。

 

 

今日は

【人前でも緊張しない人】です。

 

 

あなたの友達にもいるはずです。

 

・やけにプレゼンの時堂々としている。

・何にも気にせずに切り替えが早い人

・話が饒舌な人

 

 

きっといると思います。

 

グダグダ言っても疲れると思うので

ひとまず結論から話します。

 

 

人前で緊張しない人は

 

臨機応変な対応が得意で、周りの評価を気にせず

切り替え上手な人」

 

です。。。

 

 

見たらわかると思いますが

緊張しやすい人の逆の考え方を

している人ですね。

 

 

ただ一つ補足ですが昨日

真面目な人は緊張する人が多いといったのですが

 

決して緊張しない人が不真面目というわけでは

ありません。

 

 

 

ただ緊張する人の逆だけ言っても

深堀できていないので

少し深堀していきます。

 

 

●緊張しない人

 

・勇気がある人

・開き直りが上手い人

・準備が万端な人

・前向き志向な人

・プライドを持ったり捨てたりできる人

 

 

この5つの特徴があります。

 

 

☆勇気がある人

 

特徴としてとにかく何事にもどんどん

チャレンジする人ですね。

 

この人は基本的に失敗を恐れる傾向になく、

最初に失敗しておけば後が楽なことを知っています。

 

何も考えずに馬鹿正直に突き進む人はあまり

緊張もしないですし仕事も成果を上げるスピードが

圧倒的に早いです。

 

 

若いという自信の強みを最大化しようとする人は

勇気がある人が多いです。

 

 

☆開き直りが上手な人

 

この人はかなり強いです。

例えあがり症でも、そういう自分の部分を認めて受け入れれば

周りの空気に左右されずマイペースで言動できます。

 

 

自分の都合の良いように前向きに開き直ることで

自分のペースに戻ってきます。

 

 

就活ではよく自分の事をつくる人が多いですが

僕はあまりお勧めしません。

 

例え内定が貰えたとしても偽りの自分なので

入社後に必ずギャップが生じて苦しみます。

 

 

それよりかは自分のありのままをさらけ出したほうが

良いです。

 

プラス思考 に対する画像結果

 

☆準備が万端な人

 

自分自身に自信がない!

こんな人にはまず「準備」をしてください。

 

準備を万端にすれば少なからず自信が出てきます。

そこまで来たらもうやりきるだけです。

 

 

真面目過ぎる人

この方法は結構おススメです。

 

 

ただ準備が万端でもダメな時はダメです。

そこで切り替えができないと

きつい状況になることを覚えておいてください。

 

 

 

☆前向き志向な人

 

これは開き直りと若干被ってくるのですが

失敗したら後で挽回すればいい、と思える人です。

 

 

絶対に失敗してあいけないと思わず

失敗したら次に活かそうと切り替えることが重要です。

 

 

失敗を重く受け止めずにプラスに考えられる人は

強いですね。

 

 

一つ一つの失敗も人生単位で考えると

ちっぽけなものと考えられる人です。

 

 

 

☆プライドを持ったり捨てたりできる人

 

これは自分もできているかはわかりませんが

この人もかなり強いです。

 

 

まず緊張する人はプライドが高い傾向で自分の

失敗を許せない傾向にあります。

 

 

どうでもいいプライドは捨てたほうがいいです。

そのほうがあなたの為です。

 

 

プライドが高いと人前で自分自身をのびのびと

表現できなくさせます。

 

 

プライドは一時でも捨てられれば

失敗や低評価を受けるのも怖くないです。

 

 

 

ここまで書きましたが

全体的にプラス思考な人が非常に多いです。

 

 

「どうにかなるだろう。。」という感じで

楽観的に考えている人が緊張をしにくいです。

 

 

ただ一つだけ言いますと

「どうにかなるだろう。。」と考えるだけでは

確かに緊張はしにくいのですが

 

 

どうにかならないケースが多いです。

 

 

楽観的に考えるのはとてもいいのですが

 

「どうにかなるだろう。。」

「どうにかする。。」

 

 

という風に強気な考えを持っておいてください。

 

 

 

今日は少し長くなったので

ここらへんで失礼します。

 

 

明日は面接のときの

対策などを徐々にしていきます。

 

 

ではそろそろお時間です。

 

日焼け に対する画像結果

 

 

 

 

ではまた明日。

 

 

 

 

 

 【自己紹介&サポート実績紹介】

↓  ↓  ↓  ↓

hkentaeigyou.hatenablog.com