Finding employment.Kentablog

こちらはどうしようもない学校出身の人間が大手内定3社を含む5社内定獲得した人間が運営しています。350名以上の学生が実践し結果を残し続けている簡単な就活法を公開中

頭が真っ白!!汗が止まらない。。

んにちは

就活コーチけんたです。

 

スポーツってやっぱりいいですね

 

優勝 に対する画像結果

 

 

 

 

ここ最近の更新で言われたことがあります。

 

「酒飲みすぎでしょ。楽しんでるな~」

 

 

そうです。普通に楽しんでいます。

 

因みに昨日の飲み会は

80人くらいの大規模でやりましたね。

 

 

僕はここ最近

ONとOFFの使い分けを

課題に日々過ごしています。

 

 

やると決めたらやる!

やらないと決めたらやらない!

 

これを元に行動をすると

罪悪感が生まれないのでお勧めです。

 

 

は今日もしっかりと記事を更新します。

 

 

昨日から緊張をテーマに

深く彫り込んでいます。

 

 

本質的な緊張の原因を知りたい時は

昨日の記事をご覧ください。

 

 

今日はそもそも

緊張しやすい人について深く掘り下げます。

 

 

緊張しやすい人は

主に4つのタイプに分かれています。

 

 

・真面目な人

・不器用な人

・人の評価が気になる人

・過去の失敗を忘れられない人

 

 

この4つに大体絞られます。

 

一つ一つ説明していきます。

 

 

☆真面目な人

 

これは緊張しやすいい人の中でも

ダントツ多い特徴になります。

 

真面目って素晴らしいですよね!

 

真面目な人は常に周りの人の期待に

応えようとする誠実な人です。

 

 

ただ期待に応えようとするあまりに

常に緊張状態に陥りなかなか肩の力が

抜けないと思います。

 

 

少し余談ですが真面目過ぎる人は

肩こりが酷いイメージがあります。

 

 

ただでさえ社会人になるとどうしても

デスク仕事が増えてくるのでリラックス法を

身に付けていきたいですね。

 

 

 

☆不器用な人

 

緊張をする人の多くがあがり症だと思いますが

あがり症な人はおそらく不器用な人です。

 

 

あがり症が一番引きおこる場面は

 

自分の思い通りに事が

進まなかったときだと思います。

 

 

人と話しているときに

自分の思い通りに物事が運んでいれば

緊張はしないのだと思います。

 

例え思い通りに物事が運ばなくても

臨機応変に対応できれば問題ないです。

 

ただ不器用な人は、

臨機応変に対応するのが苦手なので

 

動揺をしてしまい

緊張をしてしまう可能性が高いです。

 

 

 

☆人の評価が気になる人

 

 

実は僕これでした。。。。

 

 

真面目な人にかなり当てはまるのですが

人の評価が気になる人も緊張しやすいです。

 

 

自分を良く見せたい!

という「防衛本能」の働きが

強く働いてしまう人はこれに該当しています。

 

 

常に相手の目が気になるので、

 

なかなか

自分のペースで行動できなくなります。

 

 

因みにこれは

日本人にかなり多いと思います。

 

 

日本人は常に周りの人と

同じ行動をしたくなる人種です。

 

これの理由は

考えてみればわかるのですが

 

日本の教育

このような人を作り出しています。

 

 

集団行動の生活を

義務教育9年間で染み込まされているので

 

他の人と違う行動をとると

自分はおかしいと思って

失望感に襲われるのです。

 

評価が気になる に対する画像結果

 

 

僕が就活生に対して

 

「他の人は気にせず

自分の将来の為に頑張ろう!」

 

というのはここにあります。

 

 

結果的に僕は楽観主義になったので

あまり緊張しなくなりました。

 

 

 

☆過去の失敗を忘れられない人

 

これもよく緊張する人の特徴です。

 

以前に緊張のせいで

実力を発揮できなかったことが

 

いまだに切り替えられず

トラウマになってしまっている人です。

 

こうなると

トラウマが苦手分野と脳内が認識して

余計に緊張を引き起こします。

 

 

心の切り替えが苦手な人は

同じ局面でまた緊張してしまうので

切り替えのできる人になっていきましょう。

 

 

 

今日は緊張する人の特徴をテーマに

書いていきました。

 

 

どれかに当てはまるときは

自分自身でまずは認識してください。

 

 

原因が分かればそれを直す。

又は考え方を変化させることにより

大きな改善ができます。

 

 

明日は本日と対照的な記事を書きます。

 

【緊張しにくい人】

 

 

あなたの身の回りにも

このような人は必ずいると思いますが

 

その人たちの考え方や

特徴を知っていきましょう。

 

 

では今日はこの辺で終わりにします。

 

やる気 に対する画像結果

 

 

 

 

 

ではまた。。

 

 

 

 【自己紹介&実績紹介】

↓  ↓  ↓  ↓

hkentaeigyou.hatenablog.com