shuukatsu.Kentablog

こちらはFラン大学のダメ人間が大手内定3社を含む5社内定獲得した人間が運営しています。200名以上の学生が実践し結果を残し続けている簡単な就活術を公開中

内定を掴むための邪魔者

んにちは

就活サポーターけんたです。

 

 

少し体調を崩してしまっている僕ですが

今日も更新していきます。

 

 

最近上の空になることがたまにあります。

 

最近、久しぶりに仕事で失敗して正直

落ち込んでしまいました。

 

 

人格を否定されるとさすがにきついですね。

 

すみません。

このブログは僕の悩みを書くところではなく

就活生のあなたに贈るブログでした

 

 

気を取り直して頑張っていきます。

 

 

今日は逆質問でしたね。

 

受動的なってしまっていると100%悩んで

しまうあれですね。

 

昨日言っていた

「自分がやられて嫌なことはしない」

 

これを基に説明していきます。

 

 

まず正直に就活生が思ってしまう事。

なんとなく就活をしていると必ずあるのですが

 

面接官の

「何か質問はありますか?」に対して

 

頭の中では

「正直特にないなー。」

 

と思うかもしれません。

僕も実際就活初めはずっと思ってました。

 

ただ自分がもし面接官をやる立場だった時の事を

考えてみて下さい。

 

「何もありません」

正直悲しくなりませんか?

 

この人はウチの会社に興味ないのかな

この子やる気あるのかな

そんなに志望度高くないんだな

 

 

間違いなくこのように感じると思います。

 

 

世の中にはこのような言葉があります。

 

終わり良ければ全て良し

第一印象で8割が決まる

 

これは就活では特に言えます。

 

 

これは心理学では

「初頭効果」と「終末効果」と言われます。

 

 

僕のESの記事を見てくれている人なら

よくわかるかもしれませんが、

 

初めと終わり以外は重要視しません。

 

確かに見ています。

 

ただ結局、

人間の心理的に始めと終わりで大体判断を

してしまうのです。

 

マイナス評価をプラスにすることは難しいです。

ただ0をプラス評価にすることは簡単です。

 

 

なのでとにかく

質問がないという事はやめてください。

 

最後にアクションを起こさない人は

いないと同じです。

 

 

次にNGな質問として挙げられるのが

会社説明会やHPで載ってる内容です。

 

これは一言で片づけるのですが

 

「HP見てください。その質問私にしなくてもよくないですか」

 

 

面接官はやさしいのできつくは言わずに

絶対に答えてはくれますが

 

頭の中では必ずこのように思っています。

 

 

この人でないとわからない質問をしてほしいのです。

 

ここで一つ言っておくのが

人事の人に経営の質問や今後の方針について

質問するのはNGです。

 

 

今後の方向性を人事レベルが知っているはずが

ありません。

 

 

本当に知りたいのであれば役員や社長に

直接質問してください。

 

 

そしてもう一つ重要なことを言います。

 

 

質問はYES、NOで答えられるものは絶対にやめてください

 

わかると思いますが会話が

一発で死にます。

 

それ以上何も会話が生まれず

場がしらけます。

 

 

ではどのように質問をしたらよいのでしょう。

 

答えは「WHY」で質問すること。

 

 

いきなり英語を出してすみません。

これは僕もここ数年がかなり意識していますが

この質問方法だけでもレベルの違いが分かります。

 

 

ここでよくある就活生の例を出した

後にWHYの説明をします。

 

よくある質問の仕方

 

・どのようにして生まれたのですか

・なんでですか

・秘訣は何ですか

 

簡単に3つ挙げましたかこれらは全て

WHYの質問ではありません。

 

HOW、WHATの質問です。

 

これらの質問は相手は答えやすいのですが

全く意味がありません。

 

HOWやWHATの質問は一言で返答されて

会話が終了します。

 

例を出します。

 

就活生

「どのようにして仕事ができる人間になりますか」

 

面接官

「会社の事をよく理解して努力すればなれるよ」

 

この会話に何の意味がありましたか?

 

正直意味のない会話です。

 

 

ただこれをWHYで聞きます。

 

「なぜこの会社はここまで成長をし続けられていると

お思いですか?」

 

 

この回答は面接官それぞれだと思いますが

おそらく根本的な考え方などを語ってくれます。

 

 

「なぜ」で質問をすると必ず面接官の

感じ方が変わってきます。

 

一度実践してみて下さい!

 

 

 

そして昨日言ってた魔法の言葉を教えます。

 

面接の最後に

「何か質問ありますか?」ではなく

「何か一言ありますか?」という

 

またよくわからない質問をされます。

 

その時自信をもっていって欲しい言葉があります。

 

それは

 

「私に投資してください!」

 

という言葉です。

 

 

よくわからないと思うので

これの意図などについては明日

しっかりと教えます。

 

 

この言葉の実績として

僕は最終面接3連勝しました。

 

 

そして何人か僕がサポートした学生にも

遊び半分で言ってみなとアドバイスしたところ

 

面接官が面白い反応をして

話が盛り上がったらしいです。

 

 

とにかく詳細は明日話しますね。

 

 

最近、とにかくコラーゲンを摂取することにハマっています(笑)

 

コラーゲン 飲み物 に対する画像結果

 

 

飲料水コーナーなどに行って「コラーゲン」

という言葉を目にすると買わずには言われません(笑)

 

 

何の効果があるのかはわかりませんが

いつかコラーゲン接種効果について

話しますね(笑)

 

 

ではまた明日!

 

 

レゼント引き続き配布してます。

いつまで配布するのかはわかりませんが

もうじき止めようと思います。

 

プレゼント

 

 

 

 

 【自己紹介&サポート実績紹介】

↓  ↓  ↓  ↓

hkentaeigyou.hatenablog.com