Finding employment.Kentablog

こちらはどうしようもない学校出身の人間が大手内定3社を含む5社内定獲得した人間が運営しています。350名以上の学生が実践し結果を残し続けている簡単な就活法を公開中

見極めよ!

んにちは

就活コーチけんたです。

 

 

本日はかなり大きいテーマです。

 

「情報」

 

 

あなたは

生活をしていてどの情報を信じるべきか

迷ったことはありませんか?

 

 

僕はありました。

 

 

僕もアナタと

ほとんど変わらない年齢なので

多分アナタもそう感じているかもしれません。

 

 

20年前

携帯電話がやっと登場し始めていましたが

 

まだ情報は

ネットよりも新聞やテレビ、ラジオが

中心でした。

 

 

それが今ではググったら

一発で何でも知れます(笑)

 

 

ただ僕は毎日のように思います。

どの情報が本当でどの情報が間違いなのか

 

 

情報が多すぎて

何を信じたらよいかわからないと

感じることが多々あります。

 

 

芸能人の熱愛情報

ビジネス情報

就活情報

 

ありとあらゆる情報があふれかえっています。

 

 

昨日の僕の記事も

全員が信じて自分の情報にしているとは

思っていません。

 

僕はあくまで

自分の経験と今までの就活生を見て

情報を発信しているだけなので

 

あなたの

ゼミの教授やキャリアセンターの教員と

言っていることが違うこともあるでしょう。

 

 

これは決して

僕の情報に従ってほしいというわけでは

全くありません。

 

 

必ずあなたには

情報を信じる為に判断基準があると

思います。

 

 

僕にもあります。

 

僕は本が好きです。

 

ただ

自分で選んで本は買わずに

 

信頼している人から

勧められた本しか買いません。

 

東スポはまず信用してません。

 

 

あなたにもあるはずです。

 

 

就活生でよくある傾向を話します。

 

・就活本を信じて失敗した。

 

・キャリアセンターの人に

アドバイスをもらったがよくわからない

 

・2chで評判が悪いから選考辞退した。

 

 

これはよく聞きます。

 

そしてこれは人によっては変わってきます。

 

ゼミ長のいう事を聞いてよかった

キャリアセンターの人本当にいい人

 

 

 なぜこんなにも人によって差が生まれるのか。

 

 

これは情報の本質を

知らないがために起こってしまう事件です。

 

 

全部教えます。

 

このような原因を起こしている理由は

 

情報を発信している人によって

ターゲットにしている人が違うのです。

 

 

少しわかりづらいと思うので

簡単に説明します。

 

 

☆就活本

 

あれはある程度

努力してサークルやゼミ、部活動に積極的で

 

大学でも教授などに期待されている人

向けに作成されています。

 

あなたも早く

本質に気が付いたほうがいいです。

 

そもそもあんなにも

種類の違う就活本があることに

疑問を抱いたことがありませんか?

 

 

僕から言わせれば

就活本は〇✖︎ゲームみたいなものです。

 

適合する人、適合しない人

 

はっきりと分かれます。

 

当たり前です。

 

ありきたりで

どの学生にも当てはまりそうなことしか

書いていないのですから。

 

 

☆大学の教授

 

こちらも一緒です。

 

大学にとって

一番求める人って

どんな人だと思いますか?

 

答えは実績が優秀で

大手企業に内定を取ってくれそうな

超優秀な人です。

 

結局大学は

学生に評判をあげてくれる実績を

作ってもらい

 

来年度の入学志願者増加が目的なのです。

 

 

期待されていない人に対しての

就活方法を知っているはずがありません。

 

 

☆2ch

 

これは自由に書き込めるサイトであり

 

その会社を辞めた人

あるいは適合しなかった人が

書いています。

 

 

当たり前ですが

良い事なんて書いてあるはずがありません。

 

その会社に不満なく充実している人は

 

2chに書き込みをしてるほど

暇ではありません。

 

 

 

このようにそれぞれ情報には本質があります。

 

 

そこをしっかりと見極めてください。

 

これは単なる僕の意見ですが

OBOG訪問なので良い事しか言わない人は

信じていませんでした。

 

この人は自分の本心ではなく、

会社の雇われOBOGだと思っていました。

 

 

どうせ会社の雰囲気が知りたいなら

徹底的に会社の雰囲気が知りたいのであれば

 

本音を話してくれる

信頼できる人を探してください。

 

そしておススメとして

会社の喫煙スペースに潜り込んでみて下さい。

 

僕は煙草を吸わないのできつかったですが

1度だけやったことがあります。

 

溢れるほど会社の本音が聞けます。

 

 

今日は長くなったのでこの辺にしておきます。

 

最近はAAAの西島隆弘さんみたいな

 

綺麗な高い声が出るように

カラオケによく行きます(笑)

 

AAA に対する画像結果

 

 

音域をあげるには

まだまだ時間がかかりそうです。。。。

 

 

ではまた明日。

 

 

 【自己紹介&実績紹介】

↓  ↓  ↓  ↓

hkentaeigyou.hatenablog.com