Finding employment.Kentablog

こちらはどうしようもない学校出身の人間が大手内定3社を含む5社内定獲得した人間が運営しています。350名以上の学生が実践し結果を残し続けている簡単な就活法を公開中

低レベルな就活生。お疲れ様です。。

んにちは

 

もしタイトルで

不快になってしまった人申し訳ございません。

 

初めに謝っておきます。

 

「ごめんなさい。事実なんです。」

 

就活サポーターけんたです。

 

 

今回は

かなり厳しいことを言わしてもらいます。

 

これは昔の私を思い出して

書くことにもなりますのでご了承ください。

 

 

私の学生時代の

就活始まりと被るのですが、

 

低レベルな就活生が多すぎます。

 
 
このことを知らずに
就活をして社会人になれたとしても
恥を書くので明記させてもらいます。
 
 
最近何十人もの
就活生から質問を頂きます。
 
 
ありがとうございます。
 
 
ですがその質問が
私の学生時代と同じ質問をしてきて
残念でなりません。
 
それがこれです。。。
 
 
 
「面接で緊張しない方法はありますか?」
 
「就活始まる前に取っておいたほうが
いい資格ってありますか?」
 
 
 
これを見たとき、
「だから内定がもらえないんだな」と
私はすぐに思います。
 
 
まず当たり前のことを
聞きすぎている点です。
 
 
「面接で緊張しない方法はありますか?」
 
これについては正直、
場数を踏むのが一番楽で効率的です。
 
 
どれだけ事前に面接対策をしていても
 
あの独特の雰囲気に慣れなければ、
面接対策どころではないです。
 
{8A443D59-1B56-42A5-813F-902655E7F8A5}
 
 
次に
「就活始まる前に
取っておいたほうがいい資格ありますか。」
 
 
就活に活きる資格はあるかもしれませんが、
 
資格というものを就活の為に
とるという考えが間違っています。
 
 
資格に見合う
知識が仕事で活かせるということは
十分にありますが、
 
ただ資格を取るのは意味がありません。
 
 
このような質問が出るということは
 
面接でも的外れな質問に
なってしまってるんだと思います。
 
 
その質問のレベルによって
レベルの低さを露呈していることになります。
 
 
なので今回は、
 
あまり質問の内容を
公開したくはありませんが、
 
 
定型文のような形で学生レベルではなく
社会人レベルになる方法をお教えいたします。
 
 
「私は~~~な理由で
○○と思うのですがどうでしょうか?」
 
 
という形式で質問することです。
 
これは
結構知られている質問方法ですが
意外にできてないことです。
 
 
これは自分の考えを主張した後に
相手にアドバイスを求めているので
具体的な解決方法が返ってきます。
 
 
これは
グループディスカッションでも
使うと良いイメージをもたれるでしょう。
 
 
ただあくまで定型ですので
その型通りにはまる必要はありません。
 
ニュアンスが
あってる程度で全然良いです。
 
むしろそのほうが自分の意思が
より入るので良い質問になります。
 
 
自分の意見を言ってから
相手の考えを聞く
 
 
相手の立場に立って
質問をすること
 
これかなり重要です。
 
 
これを肝に銘じてください。
 
 
そうすればあなたは面接官に
 
好感をもたれ
 
「こいつは社会人レベルで
 
器用に仕事が出来そう。」
 
「コイツを採用して
おかないともったいない。」
 
「今すぐ内定だそう。」
 
そう思われ、
あなたは就職後も注目の的です。
 
年収も上がりあなたは幸せの人生を送れます。
 
 
送りましょう。楽しい人生を。
 
もう一度だけ重要なので言います。
 
「相手の立場に
なって質問しよう。」
 
これ覚えておきましょう。
 
 
最後までお読みいただきまして
 
ありがとうございます。
 
質問相談いつでも受け付けます。
 
次の記事でまたお会いしましょう。

 

 

 【自己紹介&実績紹介】

↓  ↓  ↓  ↓

hkentaeigyou.hatenablog.com