shuukatsu.Kentablog

こちらはFラン大学のダメ人間が大手内定3社を含む5社内定獲得した人間が運営しています。200名以上の学生が実践し結果を残し続けている簡単な就活術を公開中

就活の窓

んにちは

 

就活の裏側を知る

 

けんたです。

 

 

 

いきなりですが、

 

就活。

 

 

OBOG懇談会

 

人事での会議

 

人材会社の交流会

 

 

みんな就活の話をしますが、

 

皆、口を揃えていいます。

 

「あんなの慣れと、知ってるか知らないか。」

 

の差でしょ。

 

 

私も内定をもらう前は

 

言ってる意味が

 

よくわかりませんでした。

 

 

重要なのは、

 

今までの成果だろ!

 

 

私自身

自己分析、業界研究

ES対策などいろいろやりました。

 

 

それでもダメなんだ。

 

「やっぱり学歴や経験だろ」

 

 

そう思ってました。

 

 

 

しかし彼らは

 

もっと根本的な違いがあると伝えてきました。

 

 

それは

 

ESや面接、審査に落ちた際、

フィードバックして反省し、

改善することだ。

 
 
落ちたのは運が悪かった、この企業じゃなかったんだと
言い訳する前に
 
努力が足りなかったんだ。
 
 
単純に学ぶ姿勢が無かった。
 
 
一度振り返ってみて下さい。
 
今あなたがもし大学4年生で
 
 
なかなか内定がもらえず
苦しんでいるなら
過去の面接結果を
今すぐ見直してみて下さい。
 
 
何がダメだったのか?
 
なぜ落ちたのか?
 
落ちてるESの共通点は?
 
面接に望む姿勢は適切だったか?
 
 
とことん自分と向き合って
 
問いてみて下さい。
 
 
前回の記事でも言いましたが、
 
 
なぜ?ということは
答えの100倍重要である
 
 
 
とにかく徹底して見直してください。
 
徹底して学んでください。
 
徹底してできる人からアドバイスをもらってください。
 
 
とにかく
 
失敗と自分よりできる人から
 
学ぶことが一番です。
 
安っぽいプライドは捨てましょう。
 
本物のプロになるためのプライドを
 
新たに身につけましょう。
 
成功のために努力を怠らないでください。
そして失敗してもあきらめないでください。
 
失敗したらいつでも人に頼ってください。
 
喜んでサポートいたします。
 
 
{E47D3D25-ACA1-44B6-9DD1-731D45E2C293}
それではあなたの明るい未来を創るために
頑張りましょう!
 
 

 

 

 【自己紹介&サポート実績紹介】

↓  ↓  ↓  ↓

hkentaeigyou.hatenablog.com