Finding employment.Kentablog

こちらはどうしようもない学校出身の人間が大手内定3社を含む5社内定獲得した人間が運営しています。350名以上の学生が実践し結果を残し続けている簡単な就活法を公開中

〜僕の就活人生と7つの挫折〜夢だけは諦めきれなかったワガママのお陰で今の僕が存在する❗️

ナタにだけは

朝、電車の中を希望なく絶望的な表情で

「仕事辞めたい。。」という気持ちで

通勤をしている大人になってほしくない

 

ナタにだけは

後輩に尊敬される鏡として

両親から自慢の子供として親戚に称賛され

自分の思い描く理想な将来像に近づいて

 

17時半にステキな恋人デートに行き

同窓会の時にチヤホヤされる

活躍し続ける社会人になってほしい。

 

んにちは

就活サポーターけんたです。

 

 

今回、

正直に一切の嘘なく

僕の全てをお話しします

 

 

どうして僕が就活サポートを始めたのか。

 

 

何がきっかけだったのか。

 

 

今までどういう人生を歩んできたのか。

 

 

こと細かく明確に話していきます。

 

 

今回は僕の熱い思いを書く日です。

 

 

僕の生い立ちから全て嘘なく話していきます。

 

ただゴチャゴチャ書いても

仕方ないと思いますので

 

今までサポートした就活生の実績

簡単に紹介します。

 

 

<文系、薬学>

アークレイ

 

第一生命

丸紅

 

 

明治

etc…

 

 

 

シャープ

 

リコー

ソニー

etc…

 

vimeo.com

 (自分の可能性を信じて欲しい)

 

かなり絞って記載しましたが

 

これが

17卒、18卒
サポート内定実績
です。

 

サポートした就活生

出身校一覧

 

同じ学校の先輩はいましたか?

志望する企業はありましたか?

 

⇩⇩⇩⇩⇩

ここをタップ

就活LINEサポート

⇧⇧⇧⇧⇧

 

 

2018年4月23日(月)に

スポニチさんに僕自身の活動に

興味を持っていただき新聞記事

掲載させて頂きました。

 

下記は

編集者さんと

21日の夜まで考えた原稿記事です。

f:id:hkentaeigyou:20180425155153j:image

 

下記は

実際に4月23日に掲載された

新聞記事になります。

f:id:hkentaeigyou:20180425155305j:image

 

同じ九州地方出身という事で

大きく取り上げていただきました。

 

『引地賢太』という人間だけでなく

スポーツニッポンという企業も

一緒に関わった形の活動になりますので

 

ネット上によくいる

実態がよくわからない活動をして

『俺稼いでますよ!』と煽る人間みたいな事が

できない立場になっているという事だけ

初めにお伝えしておきます。

 

では僕がどんな人間かお話しします。

 

人生 に対する画像結果

 

は福岡県城南区という所で育ちました。

 

そこで5年ほど暮らしていました。

 

家族構成は父・母・兄・兄・僕の5人です。

 

どこにでもいるような5人家族です。

 

 

 

父親は農林水産省の役所で働いて

東北支部No.2になった役人の公務員

 

現在、

名前は伏せますが

ある検定協会の役員理事をやっており

最終面接に出てくる役員の一人です(笑)

 

 

母親は専業主婦です。

 

 

以前親の源泉徴収を見たことがあるので

正直に話しますと年収は1,000万円くらい

だった記憶があります。

 

 

見てのとおり正直貧しい家庭ではなく

比較的自由な生活をしていました。

 

両親には本当に感謝しています。

 

別に厳しいわけでもなく

比較的放任主義の家庭で育ちました。

 

 裕福 に対する画像結果

 

人の兄はというと

 

長男は僕と歳が10個離れています。

 

テニスを学生のころからしており

大学では車に興味を持ちレースの大会で

日本一になったほどの実績のある実力者です。

 

 

因みに長男の就職先はダンロップです。

誰もが知っている最大手です。

 

頭が上がりません。

 

 

 

 

男も同じく

中学生のころから本格的にテニスを始め

高校の時に飲食店のアルバイトをした事を

きっかけにバーテンダーになる』という

目標を立てた人です。

 

 

専門学校に通い、コンテストでも何度か

優勝する実績を残しています。

 

 

そして就職先は帝国ホテルです。

 

世界が認めるあの帝国ホテルです。

もう頭が上がりません。

 

 

 

 

していよいよ僕ですね。

この流れだと確実に勝ち誇った実績をもって

最高の人生を送っていそうですね。

 

 

ただそんなに神様は優しくありません。

 

神様怒る に対する画像結果

 

は兄の影響で

テニス・野球・書道を始めました。

 

学生の時、

日曜日は少年野球チームの練習と試合

月曜日は不機嫌な顔をして書道教

不定期でテニスをして

 

それ以外の日は

遊戯王カードとポケモン(ルビー)に熱中

外でドッチボールや木登りをしていた

どこにでもいるような少年でした。

 

(僕が遊戯王を始めた時は

ブルーアイズホワイトドラゴンと死者蘇生が最強

 

ポケモン

カイオーガレックウザを持っていれば

無双できた時代です。)

f:id:hkentaeigyou:20180511134440j:image

 

 

体を動かすことは

比較的好きだったので楽しかったです。

 

ただ好きだっただけで

テニスや野球で何か名誉な成績を収めたか

というと全く収めていません

 

 

してアナタも

必ず経験したことがある高校受験。

 

僕は両親から

「お金が掛かるから私立には行かせないよ❗️」

と中学2年生の時から断言されてました。。

(保険として私立を1校だけ滑り止め受験する

許可が最終的に出ましたが。。。)

 

そんな僕は

テニスが好きだったので

テニスが強い公立高校進学を考えました。

 

そうしたら

たまたま5教科受験とは別に自己表現という

審査方法のある最高の高校を見つけました。

 

 

ここで僕は

運よくその高校に拾ってもらったのです。

 

 

因みに高校受験の自己採点は220点でした。

 

 

偏差値も43~45くらいだと思います。

 

テニスが少しできたので

当時、偏差値52の高校に通うことが出来ました。

 

 

因みに補足ですが

兄二人は偏差値60前後の高校へ。

 

両親二人は

国立の高校を卒業している秀才です。

 

 

ここで僕は

圧倒的な学力の無さを痛感して

家族との会話がしづらかったです。

 

 

兄弟のいる方ならわかると思いますが

兄二人と比べられる事が非常に多かったです。

 

 

兄弟がいる人は宿命なのかもしれませんが

本当に比べられることが多かったです。

 

「なんでお兄ちゃんは出来るのに・・」

「もっと勉強しなさい。お兄ちゃんは・・」

 

あまりにも比較されていたので本気で

家出を考えた日もありました。

 

「自分の人生なのになんで・・・」

 

それくらい苦しかったです。

 

 家出 に対する画像結果

 

その苦しい時期、

学力では何も言えないのでテニスを頑張ろうと

高校の2年半必死で頑張りました

 

 

頑張って頑張って頑張って必死で

練習・試合に臨みました。

 

でも大学の推薦が来るほどの実績は

残すことができませんでした。。。

 

大した実績は残せていないので

当然大学からの推薦はきませんでした

 

 

正直高校の3年間は

テニスしかやってこなかったので

学力なんて皆無です。

 

 

完全に捨てていました。

 

 

なので当然ですが進学先を選ぶのにも

相当苦労しました。

 

 

これから勉強してセンター試験で良い大学に

いけるとは想像できなかったので

 

 

選択肢は

高校の指定校推薦かAO入試のみでした。

 

 

ただ学力の関係で指定校推薦は選択肢から

即効消えてしまいました

 

 

残るはAO入試です。

 

 

テニス部の顧問の先生に何回も相談して

東京都にある学校にAO入試で受けました。

 

 

因みに言い忘れていましたが

親の転勤で千葉県に引っ越しました。

 

 

奇跡的に

入試は無事に合格して

大した目的なく進学しました。

 

 

ここで余談ですが僕は就活生に

 

「目的を明確にして」

 

などと言ってますが

 

僕が進学した時に

目的なんてありませんでした。

 

よく自分が出来なかったこと

人に言えるなと自分も振り返りましたが

 

当時出来なくて後悔した自分があるから

就活生に「大切だ」はっきりと言えます。

 

目的ない に対する画像結果

 

とにかく進学しないといけない。

 

そして僕の学力で

行ける学校は数少なかったので

とにかく頑張って進学しました。

 

 

ここまで

見てくれたアナタならわかると思いますが

どこにでもいる凡人以下の学生です。

 

 

こで

高校卒業までの18年間を簡単に書きます。

 

 

・三男としてこの世に生まれる

・兄や家族が秀才過ぎて家出を考える

・そんな親たちを見返したくテニスを頑張る

・突出した実績を残せず学力もなく悩み苦しむ

・学力的に行ける学校が少なく目的なく進学

 

 

 

このような感じです。

 

進学後も目的なく入学したので

魂が抜けていました。

 

魂抜ける に対する画像結果

学後

たまたま仲の良い友達が

同じ学校に入学していたので

その友達と同じサークルに入りました。

 

 

ここでもし

テニスサークルなどに入っていれば

 

コミュニケーション力が

磨かれたのかもしれませんが。。。。

 

どうでもいいようなサークルに入りました。

 

 

楽しくない。楽しくない。楽しくない。

 

 

 

全く楽しくなかったです。

 

楽しくなかったので

サークルもサボりがちになり

僕は家の近所にある個人経営の酒屋さんで

アルバイトをしました。

 

 

正直、

全く面白くないバイトでしたが

時給が1000円で賄い豪華という魅力に

負けてずっと働いてました。

 

 

お金は溜まりましたが

別に楽しい人生ではありません

 

 

こんな感じで

学生生活は過ぎていきました。

 

そんな時

ある時期に差し掛かりました。

 

この時期は周りとの会話も

少しだけ変わってきました。

 

 

今まで話題に1度も挙がってなかった

 

「就活」という言葉を聞く様になりました

 

 f:id:hkentaeigyou:20180404173946j:image

 

もうそんな時期かと考えました。

 

 

ある時

僕はふと思ったのです。

 

 

周りを見返すのはこれだ!!

 

これが見返すチャンスだと思いました。

 

少し前に書いてある通り

二人の兄は最大手に行って

幸せな人生を送っている人たちです。

 

 

僕は終わりよければ全て良し

だと考えました。

 

 

 

それからの学生生活はアルバイトと

就活の準備しかしていませんでした。

 

 

とにかく

自己分析・業界研究・ES・面接練習・SPI勉強

できる事は何でもしました。

 

 

「これで俺はもう完璧だ!」

 

「完全に勝ち組ルートで

残りの学生生活は自由だ!」

 

 

このように勝ち誇っていました。

 

天国 に対する画像結果

 

ざ就活スタートです。

 

僕の描いている理想は

 

「3か月で終わらせる!」

 

でした。

 

今振り返ると

終わらせる事が目的になってた事も

結構ダメな考え方だったと思います。。

 

いざふたを開けてみると

 

 

ESは全然通らない

面接は緊張して何も言えない

自信のあったSPIも40%しか通過しない

 

 

 

もう地獄の始まりです。

 

どん底 に対する画像結果

 

50社以上連続で不採用になると

さすがに人間不信になります。

 

 

もう何を信じて良いのか

正直分かりませんでした。

 

 

周りの連中は続々と就活が終わった

ツイートをしていたので泣きそうでした。

 

 

こんな苦しみが7月くらいまで続きました。

 

約半年間苦しみ続けていました

 

vimeo.com

 

なんで同じ学生なのに

こんなに違うんだとモノにあたりました。

 

 

そんなあるときです。

僕にある事件が起きたのです。

 

驚き に対する画像結果

 

同じ高校で同じ学校に行き仲の良かった友人が

いきなり大手から内定を取り始めたのです。

 

 

実はこの友人も僕と同じく

就活に苦しんでいました。

 

 

そんな友人が

いきなり大手から内定

貰ったらそれは驚きます。

 

 

その友人に聞くと

サークルの先輩から就活のコツ

教えてもらったというのです。

 

 

正直この時

サークルをサボらなければよかったと

後悔していましたが結果論なので飛ばします。

 

 

 

同じように苦しんでいた友人が

大手から内定を貰ったので僕は迷わず

その友人に頼んで先輩と会いました。

 

 

今思うと

僕が良かった唯一の点は

迷わずに先輩に頼りに行った事くらいです。

 

 

僕は先輩にあった後

本当にこの就活のやり方で合っているのかは

わかりませんでしたがアドバイスに従って

行動をしました。

 

 行動 に対する画像結果

 

アドバイスに従っただけだったのに

僕は大手3社から急に内定を貰えるように

なったのです。

 

 

「こんなシンデレラストーリーあるかよ」

と思うかもしれませんが

 

 

あったのです。

 

 

ESは面白い具合に通過する

面接も楽しくなって楽々通過

最終面接なんて楽しくて仕方がなかったです。

 

 

 

結果的に僕は9月まで就活を続けて

大手3社を含む内定を5つ貰いました。

 

 

因みにこれは8月〜9月の2ヵ月だけです。

 

 

⇩⇩⇩⇩⇩

ここをタップ

就活LINEサポート

⇧⇧⇧⇧⇧

 

 

僕は就活中

人間不信になりかけましたが

8月以降就活が楽しくなり

 

 

何より人の面白さに気づき人を好きになり

人というものに特化した仕事がしたいと思い

某会社に入社しました

 

 

 

内定をもらって親に報告をしたところ

親が泣いて喜んでくれました

 

 親泣く に対する画像結果

 

逃げないで頑張って就活してよかったと

この時改めて感じました。

 

 

就活は人生の分岐点です。

 

 

頑張った分だけ喜びは

今まで想像したことがないくらい嬉しいです。

 

 

社後は

人事の人間としてだけでなく

営業マンとして中小企業に提案を重ね

中小企業の社長さんと商談を積み重ねて

現在に至ります。

 

 

 

はなぜ僕が2016年から就活サポート

をしているのか。

 

 

2016年の時は正直

今ほど熱意はなかったです。

 

隠していても仕方ないので

正直に話します。

 

 

自分があれだけ苦しんだから

母校の学生くらいは楽して就活を終えて

ほしいという軽い考えでした。

 

 

この時の僕はこのようにも考えてました。

 

「ES添削めんどくさい」

 

 

今でこそ喜んで引き受けてますが

当時は正直だるいとも思ってました。

 

 

 

ただ母校の学生が内定を貰って

僕に報告してくれた時に考えが一変しました

 

 

・「内定取れました。

本当にありがとうございます。

 

・「心配していた親を

ホッとさせる事が出来ました。」

 

・「東大の友達に

自慢してやりましたよ!」

 

 

{BF9299E7-1E2B-4C26-8197-F1E043307B80}

 

{09D9AA4D-1196-4E30-A165-CA3A2978619F}

 

 

{0DF6845D-47B8-4703-A0A5-425A0BC888C8}

 

 

 

こんな言葉を頂いて嬉しさとやりがいを感じ

就活サポーターとして活動することを

決めました

 

決心 に対する画像結果

 

 

「ここまで人に感謝される

ことってあるんだ。」

 

 

僕はこのように感じました。

 

そしてこのようにも感じました。

 

責任重大だ

 

 

だって就活は人生の分岐点何ですから。。。

 

 

 

ですがここに

僕は責任感とやりがい

感じているのです。

 

 

今までは母校の学生だけ

就活が上手くいけばいいと

思っていましたが

 

 

僕を頼ってくれるアナタであれば

志望企業内定を勝ち取れる様に

『サポートしたい』と考えています。

 

ット上という

信じられるか不安な状況の中

信じて読んでくれたアナタだけは

 

全力でサポートします。

 

 

僕はいつも一つの言葉を頭に掲げています。

 

オールコミット

 

 

という言葉です。

 

僕の中でこれは

 

 

僕を頼ってくれる就活生は

志望企業に内定を勝ち取る

 

僕を頼ってくれる就活生の

就活に対する不安や悩みを

全て解消する

 

という事です。

 

 助ける に対する画像結果

 

つい先日も19卒の学生から

 

「ありがとうございます。」

「不安だった就活を無事乗り切れました❗️」

「4月からは、けんたさんと同じ土俵です。」

 
という言葉を貰い日々幸せを感じています。

 

幸せを感じれるのであれば、

多少サポートに時間が掛かっても

何も嫌な気持ちになりません。

 

ストレスになるような事を

僕が自らやろうとは考えませんので。。。

 

かなり長くなりましたが

これが僕の生い立ちから

就活サポーターになるまでです。

 

 

んな熱い話をしてきましたが

僕は就活のサポートが大好きではありません

 

こんな事を書くと

語弊が生まれてしまうので少し訂正します。

 

僕の中で

就職活動というのは

 

自分の理想の将来像に

近づいていく為の1つの手段

 

このように考えています。

 

分の目指す将来像に対して

『就職活動』という選択肢がベストであれば

全力で取り組んで内定を取りまくって

 

『理想の将来像に近づこうよ』

 

という考え方です。

 

僕は就活のサポートが好きというより

 

『アナタを理想の将来像

近づけるようにサポートする』

 

これが大好きなのです。

 

ですから

就活のサポートをしている一方で

 

インフルエンサーコーチ

スポーツ人材育成及び企業マッチング

 

としても

全く別で活動しているのです。

 

本来であれば

 

・就活生

インフルエンサーになりたい人

 

この人達は

対極の位置にいる人と

僕は考えています。

 

・就活生は企業という集団の人間として

インフルエンサー個人の影響力で

 

このような形で

収入を得ようとしているのですから。

 

想の将来像に近づくのであれば

手段は何でも良いと僕は考えています。

 

とにかく

 

『理想の将来像に近づく』

 

これが僕の願いです。

 

して

理想の将来像に近づきたいと考えている

アナタを全力でサポートしていきます。

 

だまだ未熟な人間ですが

意外に人脈はかなり広い人間ですので

ありとあらゆる人脈を使っていきます。

 

 

んな僕ですが一緒に

 

大手内定

志望企業内定勝ち取りませんか?

 

そして楽しい学生生活の期間を

増やしませんか?

 

理想の将来像に近づきませんか?

 

vimeo.com

 

 

学生サポート専用LINEを始めました。

どんな小さな悩みでも誠心誠意お答えします。

 

 

内定を取らせるためだったら

どんなサポートもするつもりです

 

 

⇩⇩⇩⇩⇩

ここをタップ

就活LINEサポート

⇧⇧⇧⇧⇧

 

 

 

前はメールで

サポートしていたのですが

『LINEの方が気軽に相談できる』

過去の就活生が仰っていましたので

 

ご希望に沿う形に致しました。

 
 
 【就活サポートES添削風景】
 
 f:id:hkentaeigyou:20180523104151j:image
 
18卒・男性
 
f:id:hkentaeigyou:20171202142212p:image
f:id:hkentaeigyou:20171202142241p:image
f:id:hkentaeigyou:20171202142305p:image
f:id:hkentaeigyou:20171202142329p:image
 
 
19卒・女性
 
f:id:hkentaeigyou:20171202142421j:image
f:id:hkentaeigyou:20171202142505p:image
f:id:hkentaeigyou:20171202142536p:image
f:id:hkentaeigyou:20171202142642p:image
f:id:hkentaeigyou:20171202142729p:image
f:id:hkentaeigyou:20171202142831p:image
 
 
 

僕の添削はこれが普通です。

 

「なが❗️❗️❗️❗️」

 

そのように思うかもしれません。

 

大学の就活課や教授を敵に回したくないですが

あまりにも添削が雑すぎます。

 

添削のレベルだけでしたら

どこの大学職員よりも丁寧な自信があります。

 

あくまで僕の見解ですが

大学の職員の方達は変に頭が良いので

自分の常識を押し付けながら添削しがちです。

 

僕は正直

学力は良くないです。

 

良くないからこそ

学生の気持ちと企業側の気持ちを

よく知っています。

 

基本的に僕は
文章構成や言葉の言い回しを
チェックすることが多いです。
 
理由としましては
ESは内容よりも読みやすい文であることが
大切だからです。
 
エピソードの強い弱いは関係ありません。
最後まで読みたいと思える文か否かです。
 
大前提として
読んでもらえないと何の意味もありません。
 
一生懸命に書いても
全て水の泡になる恐れがあります。
 
 
それだけはですよね
 
 
もちろん
アナタのESを添削する際も
しっかり添削するのでお楽しみに!!
 
 
確実に大学の
就職課やゼミの教授より
細かいアドバイス
できることをお約束します
 
 
 
【内定獲得裏技ブック】

f:id:hkentaeigyou:20180403214618j:image

誰もが悩む就職活動。

こちらはしっかりとした自己分析をし、
満足のいく就活を通して、
志望企業から内定獲得することを
目的としたファイルです。

就活の荒波に耐え
一流企業に就職した
元ダメ人間社会人の就活時代の行動や


低学歴から大手へ内定した
就活生のデータを参考に
作成されております。



無料の文章ファイル(PDF形式)
になっているので、
ぜひ試してみて下さい。


このPDFは、

・就活で妥協したくない。
・就活後に「こんな、仕事したくない。」と
   思いたくない方。

・自己PRやESの書き方がわからない。
・自分に何ができるのかわからない。


このような悩みを
解決するために作成しました。

これを使えば、

・「自己分析がしっかりとできるので
ESや面接に自信を持って取り組める。

・「面接官の評価ポイントがわかるので、
面接官に自分の最大限の魅力を伝えることが
出来る。」


そして確実に内定が獲得できる。

事実結果が出ていますので
余裕をもって
残りの学生生活を満喫できます。


友人と海外旅行に行くもよし。

何も考えずに
飲み会で叫ぶもよし。

なんでもできるようになります。

就職活動はあなたのこれからの人生を
大きく左右させる
ターニングポイントです。


あなたも早く内定を取り
ゆっくりと学生満喫しませんか。

 
 
 
ステップとしては

=====================


LINE友達追加して頂きます。

トークで「ES」と送信する

③内定裏技ブックゲット

これで完了です。
 
f:id:hkentaeigyou:20180523104151j:image

=====================
※ご入力いただいたLINEは、厳正に
管理し、外部への共有、貸出、売却等は
決して致しません。

※ご登録いただいたLINEには不定期で
作者のメールマガジンも届きますが、
不要の場合はいつでも解除可能です。

※就活情報やメルマガ特典を
見逃すことのないようしてもらえれば
と思います。
 
LINEサポートは
ブログには一切公開しない
 
『ESを瞬殺させる魔法のキャッチコピー
『面接官を一発で黙らせる最後の一言
『コネクションの構築方法』
 
実際に
現役就活生にも活用して頂いて
成功事例のある言葉を特別に共有しますので
ぜひお楽しみください。
 
 
 
最後に僕の
就活生への思いと将来を
少しだけお話し致します。

 

僕の考えとして

僕を頼ってくれた就活生には

お金の為ではなく自分の将来像に近づく為

仕事を選んでほしいと考えています。

 

「なんとなく選んだ」

「給料が高そうだから選んだ」

「有名だから選んだ」

 

このような選択は

絶対にしてほしくありません。

 

この選び方だと

社会人として働いていると

必ずモチベーションの低下を引き起こして

 

「会社辞めたい」

「転職したい」

 

と思い始めます。

 

ポジティブな転職なら良いですが

おそらくネガティブな転職になります。

 

内定を取った後に

自慢をする為に企業を選択するのではなく

 

自分の将来を見据えて

自分はどういう事をやっている時に

「やる気」」「パッション」が生まれるのか

考えて選択してほしいです。

 

vimeo.com

 

ちろん

給料が大事なのは十分理解しています。

 

ただ給料以上に

あなた自身が仕事をしていて

幸せを感じていないと意味がない気がします。

 

自分の幸せよりお金が大事

 

このようには思いませんよね。

 

どうせだったら

幸せでもありお金がある事

ベストですよね。

 

なので僕は

その為に就活のサポートをして

 

まず

幸せになる為の近道となる企業に

内定を貰えるようにサポートします。

 

その上でやっぱり

お金の面はどうしても消えない永遠の悩み

だと思いますので

 

なので僕も

「お金の作り方講座」

という少し変わったセクションを

他の記事に設けています。

 

 

自身

かなり投資というより資産運用については

詳しいと思います。

 

僕の叔父さん

埼玉県秩父市にあるゴルフのシャフトという

部分を作ってるメーカーの創業者なのですが

 

その叔父さんのつながりで

投資家さんに教わってFXや株といったものに

18歳から携わっています。

(結構変わった人間ですよね。。)

 

失敗した事は何度もありましたが

何とか生きています。。。

 

そのような経験を基に

設けているセクションなので

僕自身も就活サポートと同様に

自信があります。

 

もちろん資産運用や投資と聞くと

怖いイメージがあるのも十分理解しています。

 

投資や資産運用を

「やる・やらない」はアナタの自由です。

 

ただ正しく出来るようになったら

かなりの強みになると僕は思います。

 

お金を稼ぐ為だけに

仕事をする事がなくなると思うので

 

圧倒的にストレスが減り

仕事が楽しく我慢する事のない日々を

実感しながら生活できると思います。

 

僕は

親族の叔父さんに迷惑は掛けられないので

そもそも下手なマネは出来ません。。。

 

僕が変な事をやらかしたら

叔父さんにも迷惑が掛かります。

 

僕はどうなっても良いのですが

人に迷惑をかける事は絶対にやらないと

心に決めてます。

 

なので

そこら辺のTwitterにいる人とは

責任感が違いますので

安心して頂ければと思います。

 

就活のサポート

お金のサポート

 

両方とも全面的に

バックアップできたらと考えています。

 

して将来の僕の目標として

 

「誰でも気軽にボール遊びが出来る

環境を作って非営利団体として活動したい

思ってます。」

 

 

「????」

 

 

ですよね。

 

簡単にどうして

この目標があるか説明します。

 

僕が小学生の頃は

近所の学校や公園でボール遊びをする事は

当たり前でした。

 f:id:hkentaeigyou:20180205230026j:image

 

しかし現在は

「ボールは危ない。競技場でやれ」

という感じで

 

子供達が自由に遊べる環境が

かなり減ってきています

 

小学生の頃なんて

走り回って遊ぶ事が

 

僕の仕事のようなものだったのに

それすらも出来ない環境になって来ている。

 

これはあまりにも

可哀想だと感じましたし

 

「お母さん・お父さん達の

子供を交えた交流が減るのは残念だ

 

このように感じたので

先程のような目標が僕の目標であり

大きな夢です。

 

vimeo.com

 

 

叶わないかもしれませんが

可能性がある限り僕は頑張りたいです。

 

そのような団体が作れたら

 

「誰でも気軽に楽しく親子

一緒に遊べる環境ができれば最高かな

 

という感じです。

 

 

して

これから就活を始めるアナタの後輩が

就活を始めていくなら

 

リクナビ

マイナビ

僕(ヒキチケンタ)

 

という

異色な3拍子にしたいです。

 

みんなの就職活動日記でもなく

DODA新卒エージェントでもなく

Spring就活エージェントでもなく

 

就活キャリアでもなく

MeetsConmpanyでもなく

Wizでもなく

 

リクナビ

マイナビ

僕(ヒキチケンタ)

 

という

異色な状態

作り上げていきたいです。

 

して

アナタだけでなく

アナタが可愛がっている

アルバイト先やサークルの後輩

 

理想な将来像

最短で近づくルートを作り上げます。

 

不可能と言われそうですが

今までサポートしてきた学生から

1000を超える感謝の声

 

『PDFファイルや

サポートを後輩に知ってほしい!』

f:id:hkentaeigyou:20180510175522j:image

 

 

と嬉しいお言葉を頂いてますので

不可能かもしれませんが挑戦します。

 

 

⇩⇩⇩⇩⇩

ここをタップ

就活LINEサポート

⇧⇧⇧⇧⇧

 

f:id:hkentaeigyou:20180403214618j:image

f:id:hkentaeigyou:20180403214704j:image

f:id:hkentaeigyou:20180403214714j:image

 

かなり長くなりましたが

本日は以上になります。

 

 

いつもは30分くらいで

書き終わるのですが今回は

5時間かかってしまいました。。

 

熱く語りすぎましたね

 

 

ではまた明日。

 

 本ブログ製作者個人詳細👇👇

hkentaeigyou.hatenablog.com

 

アナタの思考は間違っている。会社が求める3つのスキル!〇・〇・〇

んにちは

就活サポーター賢太です。

 

前回の記事で

オリンピックにも関わってくると

発言をしたら

 

「賢太さんは何者ですか?」

「賢太さんは苦手なことはあるんですか?」

「学生時代ダメダメって嘘ですよね」

 

などなど

様々な質問や

ご意見を頂きました。

 

まず、

メルマガを読んで

僕に返信をくださりありがとうございます。

 

f:id:hkentaeigyou:20180516163112j:image

 

反応が返ってくると

「メルマガ書いて良かった」

と思えるので素直に嬉しいです。

 

これからも

感想・ご意見等

何でも気軽に言ってもらえればと思います。

 

一応、

先程の質問に回答させて頂きますが

 

身長173㎝・体重58~60㎏・うお座

3兄弟の末っ子で少し髪の毛がパーマみたいな

どこにでもいるです。

 

特に

今まで突出して凄い成績も残していない

ビッグボーイの大俵ハンバーグステーキが大好きな

20代の男です。

 

手なモノはあります。

 

食べ物で言えば

トマトは居酒屋の冷やしトマトに出会うまで

全くの食わず嫌い

 

梅干し

小学生の頃、兄に「食べたら5万円あげる」と

言われても断り続けた人間です。

 

セロリに関しては

母親が夕食のサラダにセロリを投入してきて

一口食べた瞬間『マズい。。無理』と感じて

 

母親が

トイレに行っている隙にセロリをかき集め

ティッシュにくるんでゴミ箱に捨てました

 

その日のうちに

ゴミ箱に捨てたことが母親にバレて

その日を境に我が家に『セロリ』は消えました。。

 

『自分がトイレに行くときに

トイレに流しておけばよかったかな~』

 

と後から後悔もしましたが

こんなしょうもない人間です。

 

生時代も

特にコミュニケーション力はなく

課外活動にも参加せず

 

自慢できる特技もありません。

本当にダメダメでした。

 

そんな人間です。

そんな人間でも大きな仕事に携われたりしてるので

アナタ可能性は無限大だと思います。

 

ということで

今からいきなりですが

 

会社が求めるスキル

 

f:id:hkentaeigyou:20180516163636j:image

 

これを徹底解明していきます。

 

 

アナタは

このようにお考えではないですか?

 

コミュニケーション力が必要

問題解決力は必須である

リーダーシップ力は必要だよね

英語とか絶対に必要そうだよね

 

こんな感じに思っていませんか?

 

僕も学生時代は

アナタと同じように考えていました。

 

かし

残念ながらそれらは全て思い込みです。

 

確かに

『あればいいよね』とは思いますが

必須ではありません。

 

れらが本当に必要だったら

今頃、日本の8割の会社は潰れています

 

コミュニケーション能力が無い人なんて

この世に大量生産されています。

 

問題解決力を皆んな持っていれば

あんなに大勢な社員は抱えていないはずです。

 

リーダーシップ力の塊が集まったら

全員が統率し始めて意見がまともに決まりません

 

英語が必要なら

洋服を買う時、もっと英語が溢れていても

よくないですか?

 

本当に必要であれば

通訳を3人くらい雇えばOKです。

 

 

アナタが必要と思っている能力は

必ずしも会社にとって必要ではありません

 

f:id:hkentaeigyou:20180516163751j:image

 

『あれば良いかもね』

 

くらいなのです。

 

では

本当に必要な能力は何でしょうか?

 

勿体ぶるのはめんどくさいので

発表します。

 

会社が求める3つのスキル

 

①行動力

②素直さ

③(生産性・利益を生む人)

 

この3つです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180516163854j:image

 

この3つを備えていれば

どんな会社にも必要とされます。

 

たとえスキルがなくても

『アナタを採用したくてたまらない・・』

という状態になります。

 

かなり強力で

誰でも身に付けることが出来るけど

プライドが邪魔して身に付けられない能力です。

 

では

1つずつ解明していきましょう。

 

 

⭐️①行動力

 

これは極端な話ですが

『この仕事やれる人』『これ出来る人』

言われたときに

 

何も考えずに手を挙げられる人です。

 

かなり簡単なことですが

日本人はこれが非常に苦手です。

 

どうしても

『遠慮する・自信がない・できるかわからない』

これらを先に頭で考えて

 

『手を挙げない』という

選択肢を取ります。

 

そうなると

アナタに巡ってきたチャンスは

『するり』と逃げていきます。

 

社側の考えは

『初めから完璧にできるなんて期待してないよ』

というのが本音です。

 

アナタに

完璧なんて求めていません。

 

会社側は

『いかにスピード感のある行動を繰り返してくれるか

を求めています。

 

よくPDCAサイクルという話が出ますが

これはまさに行動力です。

 

いかに行動を早くして

サイクルを多く回していくかが重要なのです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180516164022j:image

 

PDCAに沿って上手に回すのではなく

いかに回転率よく回せるかが重要なのです。

 

1回目やってダメでも

2回目少し上手くいけば良いじゃないですか

 

2回目もダメなら

3回目少しでも上手くいけば良いじゃないですか

 

会社は

行動力を一番に求めています。

 

っとわかりやすい例で話しますと

 

『来週の27日に〇〇社長の無料セミナーがあります。

是非来てください。』

 

と言われたときに

アナタは運悪く27日にバイトのシフトと被ったとします。

 

その時に

はい。バイトの予定でしたが

店長にお話をしてずらして行きます。』

 

このように言える人が勝ちです。

 

『バイトがあるので

また機会が合う時に行きます』

 

このように考える人には

多分、一生チャンスは巡ってきません

 

ずらせる予定に対して

『ずらす連絡するのめんどくさいな。。

と考える人には

 

絶対にチャンスは巡ってきません

 

行動力というのはこういうモノです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180516164143j:image

 

 

⭐️②素直さ

 

これに関しては

以前も一度お伝えした気がします。

 

先になぜ

重宝されるのかだけ言っておきますと

 

直な人は

圧倒的に成長スピードが速く

圧倒的に結果が出るからです。

 

簡単に言ってしまうと

『疑わず言われたことをそのままやり反論しない人』

です。

 

このように書くと

『絶対服従している下僕』

みたいな感じですが

 

実際に成長スピードが速く

他人から必要とされる人は素直な人間です。

 

だいたい『素直』と聞いて失敗する人

 

そのまんまやればいいのに

自己流を取り入れて『こっちのほうが良いはず』

思って何か取り組んでしまう人です。

 

大体これをやると

『そんなことは求めてないんだよ!』

と言われます。

 

『自己流を取り入れるのは

もっとスキルがついてからにしようね。』

 

というのが

会社側の本音です。

 

f:id:hkentaeigyou:20180516164220j:image

 

『言われたこともできないのに

自己流なんて勝手に取り入れないでよ』

 

と高確率で言われるかと思います。

 

この2つを総じて

何が言えるかと言いますと

 

物事を素直に受け入れ

『行動』まで移せる人間

 

というのが

会社が求めている人間像です。

 

 

についてですが

こちらはあえて()で書きました。

 

これについては

入社した後は「生産性のある人間」になってほしい

という意味になります。

 

然ですが

会社は利益を生み出して成り立っています。

 

従って

利益を生み出せない人間は必要ないのです。

 

もう終身雇用という時代も終わり

『生産性のない人間は斬られる』という

時代になってきています。

 

f:id:hkentaeigyou:20180516164259j:image

 

AIの発達により

要らない仕事はどんどん増えています。

 

10年前までは

レジ店員は必須でしたが

今はかなりルフレが増えましたね

 

20年前は

電車を乗る際は切符を切る人間がいましたが

今は完全に自動改札ですね。

 

お金も

銀行に行かなくても

ネットだけで送金できるようになってきてますね。

 

このような形で

どんどん人が必要ない時代になってきています。

 

だ実感はないかもしれませんが

国でも『テレワーク推進』という事で

各大手企業も続々と副業を解禁させています。

 

あれは

『個人の力をつけてほしい』という意図もありますが

『会社に頼りっきりにならないでね』という

お知らせでもあります。

 

それを感じ取っている方は

既に何らかの取り組みを行っていると思いますが

 

感じ取れていない人は

これから社会に出てかなり苦しみます。

 

こういう現実

 

という事だけは

頭に入れておいてもらえればと思います。

 

少し長くなってしまいましたが

今回の記事はこれで以上になります。

 

最後まで

お読みいただき

ありがとうございます。

 

 

 

 【自己紹介&実績紹介】

↓  ↓  ↓  ↓

hkentaeigyou.hatenablog.co

 

 

『Why』この問題を解決しなければ新卒入社後80%の確率で事故って死す。

んにちは

就活サポーター賢太です。

 

いきなりですが

私事ではございますが

新たなジャンルの仕事をしていきます。

 

『スポーツ人材育成及びマッチング』

 

f:id:hkentaeigyou:20180514152005j:image

 

の経験値がフルに活かせると感じ

スポーツ業界の方からお声がけを頂き

コンサルティングという形で

スポーツ業界を根本から改革していきます。

 

いきなり

意味わからないお話からスタートしてますね。。

 

際は

某社団法人のコンサルティングを通して

僕自身もさらに成長させていく

 

という事だけです。

 

の会社の

理事長がオリンピックの人事に関わっているので

そこらへんの仕事もやっていくと思います。

 

特にアナタには

関係ないお話かもしれませんが

アナタには『知っておいてほしい』と感じたので

ご報告させていただきました。

 

恒例の前置きはこの辺にして

 

今回は

 

WHY

 

これについて考えていきたいと思います。

 

以前少し似たような形で

記事を作成しました。

 

それでも

かなりの重要事項だと感じたので

お話しさせて頂きます。

 

f:id:hkentaeigyou:20180514152049j:image

 

近6人の学生さん

電話や実際に都内でお会いして

お話をさせて頂きました。

 

6名とも

就職活動に対する悩みはそれぞれでした。

 

・1次面接が通過できない

・ESが上手く書けない

・面接で上手く自分の伝えたいことが言えない

・周りが内定を取り始めて焦っている

・将来が何となく不安

 

色んな悩みをお聞きしました。

 

結構深刻な悩みもあり

3~4時間くらい話した子もいます。

 

そんな中で

1つだけ共通していることがありました。

 

れがWHYです。

 

『なぜ就職活動をやっているのか?』

 

この質問に対して

自分の将来像をしっかりと見添えて行動が

出来ている人は半分以下でした。

 

別に答えられなかったことが

悪いわけではありません。

 

際、

僕が就職活動をしていた時の5月

 

同じ質問をされたら「。。。」

という結末だった気がします。

 

僕も同じ経験を経て今があるので

アナタの気持ちはよくわかります。

 

よくわかるからこそ

しっかりとお伝えしておきます。

 

のまんまのWHYをぼんやりさせて

就職活動をしていたら危険すぎます。

 

f:id:hkentaeigyou:20180514152130j:image

 

宝くじ状態です。

 

公園の砂場の山を手で掘る状態ではなく

鉄の山を永遠に掘り進める作業になっています。

 

いつまで経っても

光は永遠に差し込んできません。

 

やるからには

光を見添えて行動をしていきましょう。

 

今から1か月後内定を勝ち取り

新卒入社後1か月目で「辞めたい辞めたい」となるか

 

今からWHYを考えて2か月後に内定を勝ち取り

新卒入社後目的目標が明確なまま楽しく生活するか

 

 

アナタは

どちらの人生を歩みたいですか?

f:id:hkentaeigyou:20180514152254j:image

 

 

僕なら

迷わず後者を選択します。

 

内定が早いから勝ち組

 

というわけでもありません。

 

このような考えを持ち

就職後に死にかけている学生

何百人と見ています。

 

僕の友達は

新卒入社3年目の人間が多いのですが

「後悔の念」を持って相談してくる人を

何人も知っています。

 

色んな方を見ているからこそ

アナタにだけは後悔する人生にしてほしくないです

 

せっかく

この記事を読んでくださっているのであれば

真の勝ち組ルートを歩んでほしいです。

 

の為にも

自分の目指す将来像を

明確にしていく作業をしていきましょう。

 

 

アナタは

どんな人生を送っていたいですか?

 

f:id:hkentaeigyou:20180514152303j:image

 

収入が多い人生ですか?

幸せな家庭を築く人生ですか?

寿退社して優雅に暮らす人生ですか?

何か専門分野に関わる人生ですか?

東京五輪に関わる人生ですか?

 

 

アナタは

どんな人生を送っていたいですか?

 

もう一度

自分に問いかけて下さい。

 

自分に嘘をつかず

少しだけでよいので考えてほしいです。

 

アナタはどうなっていたいですか?

 

どんな状態になれば幸せですか?

 

自分の過去と現在を振り返り

将来の自分を想像してください。

 

周りから「無理だ」と思われる

将来像でも構いません。

 

ずは

自分の可能性をもっと信じて

自分の可能性を最大化してください。

 

今すぐ

将来像を作るのは難しいかもしれません。

 

日から3日間かけて

しっかりと見つめなおしてほしいです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180514152347j:image

 

みに

僕が就職活動をしていた時と

1年前に考えた将来像をお話しします。

 

 

就職活動の時

 

多くの人と関わる人生

・人から「引地は必要だ」と思われる人生

東京オリンピックに関わる人生

・あわよくば球団職員になってビールかけをする

年齢関係なく認めてもらえる人になる

 

・せっかく働くなら高収入

・友達から飲みの誘いが来たら直ぐいける

・20代後半あたりで結婚したいかな??

・専門プレイヤーではなくオールマイティーになる

・どんな形でもスポーツに関わりたい

 

 

こんな感じの事を思っていました。

 

の当時の自分だったら

夢物語のようなことばかり

書き出しています。

 

f:id:hkentaeigyou:20180514152417j:image

 

それでも書き出した事で

一つの目標目的が明確になり

フットワークが格段に軽くなり

行動ができました

 

 

目標目的があるだけで

人生のは全く変わってきます。

 

これを書き出してから

僕の就職活動は激変しました。

 

球団職員になる為には

どうしたら良いのか考えた

 

とりあえず考えて

選考を受けましたが全部落ちました

 

でも目標が明確なので

次の行動もすぐにできました。

 

中途採用「法人営業3年」

これが球団職員への近道だと知りました。

 

それからは幅を広げて

選考を受けて結局某人材総合商社に入社です。

 

その後は

趣味として野球観戦に行ったりして

その時、気づいたことがあります。

 

自分は

「球団で働くというよりは観戦する派だな」

一気に方向修正です。

 

自分のスキルを磨くことにフォーカスして

 

二つ返事で仕事をこなしていき

今の自分が存在します。

 

の当時は

バカにされるような将来像

コミュニケーション力が無い僕なんて。。。

 

と考えてもいましたが

いくつか将来像に近づいています

 

f:id:hkentaeigyou:20180514152507j:image

 

・業界問わず

多くの方と関われています。

 

・「引地が必要だ」

これは正直僕の口からは何とも言えませんが

一般企業のコンサルティングもするようになってるので

必要と思われていたらいいかな。。。

 

東京オリンピックには

現実的に関われる環境になってきています。

 

・球団職員でビールかけは方向修正ですね。

でも立場は違くても十分にチャンスはあると思ってます。

 

・年齢関係なく認められる

これに関しては今もほとんど年上の方と仕事してますが

今後の課題にもなってきます。

 

・収入はそれなりです。公表しません。

 

・友達からの誘いはまだ微妙ですね。

自己管理が上手ではないです。。

 

・結婚はまだかな~。。。

 

・まだまだオールマイティーとは言えませんが

3年前よりは成長しています

 

スポーツは関われています。

 

 

んな感じで

3年前はアナタより学力が欠如して

実績もなかった僕ですが

 

徐々に

実現可能なモノに近づいています。

 

あんなボロボロな僕でも

如何にかなっているので

アナタは可能性しか秘めていません

 

自分の可能性を最大化して

WHYを見つけて行動をしていきましょう。

 

WHYとは少しづれますが

僕のメルマガ等を読んで

刺激を受けて

 

ブラック企業で我慢していた人生から

ホワイト企業に転職して「未来が明るくなった」

と言ってくださった方もいます。

 

f:id:hkentaeigyou:20180514152600j:image

 

アナタが自分の可能性を捨てたら

そこで終わりです。

 

別に僕は構いませんが

どうせこの文章を読んでくださっているのであれば

理想の将来像に近づいてほしいです。

 

今回は

考え方の本質のお話でした。

 

回は

「企業の求めている人物像と

アナタが必要と感じている能力のギャップ

についてお話しします。

 

一言だけ言っておくと

アナタが必要と思っている能力は

意外と企業は求めていません

 

本当に欲しい人間は

どんな人間なのでしょうか?

 

10名ほど

社長クラスの方と

お話をさせて頂いたことを基に

解明していきます

 

ではまた。。。

 

 

 【自己紹介&実績紹介】

↓  ↓  ↓  ↓

hkentaeigyou.hatenablog.co

 

『やってみよう!』これが出来ていないと今のアナタは存在しない。

んにちは

就活サポーター賢太です。

 

ゴールデンウィーク

ついに終わってしまいましたね。。。

 

どうでも良いと思いますが

僕は秩父の方に一泊だけ遊びに行ってました。

 

遊びに行ったとは言っても

ゴルフでボコボコにされて帰ってくるという

酷い結末ではありましたが。。。

 

f:id:hkentaeigyou:20180507154649p:image

 

ただ得るモノも多く

良い休暇だったと個人的に思っています。

 

アナタはどうでしたか?

 

しっかり身体は休めましたか?

リフレッシュはできましたか?

 

GW明けというのは

『5月病』という精神的にやられる

時期になってくるので

 

切り替えて乗り越えて下さいね。

 

4月の気持ちを忘れずに

5月も自分のペースで頑張っていきましょう。

 

 

回恒例の

僕の一週間の総括はこれくらいにして

本題に入っていきます。

 

 

『やってみよう!』

 

f:id:hkentaeigyou:20180507154725j:image

 

これが今回のテーマです。

 

最近

学生や社会人の方から

様々な問い合わせを頂きます。

 

その問い合わせに対して

僕自身も全力で対応しているつもりです。

 

の際に感じた事として

 

「アドバイスや質問には答えたが

本当に行動に移したり考え方を少しでも

変えようと努力してくれてるのかな?

 

どうなんだろう?

自分の伝え方が下手なのかな?」

 

色々

僕も悩んでます。

 

「やってますよ!」

 

というアナタは

引き続き突き進んで行きましょう!

 

踏みとどまってしまっているアナタ!

 

どうして踏みとどまっているのですか?

 

のような問いかけをすると

だいたいこんな感じに思うと思います。

 

・これが本当にあっているかわからない。

・時間効率が悪そう。。

・考え方だけじゃ変わらなそう。

・私にはそのやり方はあってなさそう

 

こんな感じに思いますかね。

 

アナタが感じていることは

十分理解できます

 

何にも間違っていません。

 

f:id:hkentaeigyou:20180507154849j:image

 

ただ僕からも

一つだけ言わせてください。

 

直、

僕自身も『真の正解』はわかりません。

 

就活や仕事などには

そもそも正解というモノが存在しません

 

『限りなく正解に近そう。。。

 

というモノでありふれています。

 

僕のアドバイスも同様です。

 

限りなく正解に近いモノであり

『THE 正解』ではありません。

 

実践や検証は重ねて

『この考えや方法は正解だったんだ

 

という事はありますが

100%の正解はありません。

 

小学校や中学校のテストや

入試などは正解があるかもしれませんが

 

就活や仕事に

完璧な正解は存在しません

 

f:id:hkentaeigyou:20180507155014j:image

 

僕も限りなく正解に近い就活法や

仕事のやり方などは色々持ってはいますが

 

正解なのかは正直分かりません。

 

そらくですが

僕自身がかなり文系に偏った考え方の人間なので

理系のアナタは受け入れがたいかもしれません。

 

正解を探してしまう気持ち

確かに理解できます。

 

ぜなら

小・中・高のテストの形式が

『正解を探す』という方式だからです。

 

一週間前くらいから

『覚えるだけ詰め込む』という

手法が通用するのが学校のテストです。

 

僕は

 

国語は文章の雰囲気とノリ

数学は捨てる

英語は日本語訳を覚えまくる

社会は丸暗記

科学は捨てる

化学は丸暗記できる部分は頑張る

 

こんな感じで

定期テストを乗り越えていた

記憶を鮮明に覚えています。

 

こんな知識として身に付かなそうな

やり方でもある程度どうにかなるのが

学校のテストです。

 

でも

就活・仕事は違います。

 

f:id:hkentaeigyou:20180507155123j:image

 

とりあえずやってみないと

 

良くない結果も

正解に近い正解も

実行を踏まえた改善策も

 

何も生まれません。

 

いくらアドバイスをしても

実際にやってみないとわかりません。

 

結局

やってみないと何も生まれません。

 

までも

必ず『とりあえずやってみよう』

という事を無意識にやっているはずです。

 

赤ちゃんの時

危険かどうかわからず

とりあえず床に落ちているモノを口に入れる

 

小学校の時

自分に向いているかわからないけど

少年野球・サッカー・バスケット・走る・ピアノ

色々挑戦して

 

転んだり怪我をしたり

友達と喧嘩をしたりしたと思います。

 

こんな感じで

右も左もわからないけど

とりあえず挑戦していたと思います。

 

f:id:hkentaeigyou:20180507155214j:image

 

だ中学生辺りから

徐々に世間一般の『常識』というのを知り

やってはみたいけど

 

下手だと友達にバカにされそう

今からではもう手遅れな気がする

 

周囲の人間と比較したり

世間一般の常識と比べたりして

 

色々考えた結果

『今回はとりあえずやめておこうかな

という展開だったのではないでしょうか?

 

際に、

僕も周りの友達や兄弟と比較して

踏み出せなかったことは山ほどありますので

アナタの気持ちはよくわかります。

 

ただ

就活くらい

わがままになって

 

『とりあえずやってみよう!』

 

自分の思い通りに行くかもしれませんし

多少の挫折もするかもしれません。

 

ただ

やってみないと

必ず結果は何も生まれません。

 

f:id:hkentaeigyou:20180507155346j:image

 

先日

すごい会議という会社の

コーチングを受けながら会議をしました。

 

その時にも

色々な話し合いをした後

最終的な結論として

 

『とりあえず

〇日までやってみましょう』

 

という結論で

会議は締めくくりました。

 

最終的な結論は『やってみよう』

行きつくのです。

 

失敗が怖い

 

その気持ちもわかります。

 

ただ最終的に

上手くいけば良くないですか?

 

f:id:hkentaeigyou:20180507155432j:image

 

僕自身

過去に苦い経験苦しい出来事

ありましたが

 

今如何にかなっているから

笑って話せます。

 

の当時だったら

苦しみすぎて泣いていましたが

今如何にかなっているから

笑えるのです。

 

今は苦しいかもしれません。

 

でも

 

何もやらないままでは

何も変わりません。

 

最終的に笑っていられるように

 

『とりあえずやってみる』

 

この心得だけ

アナタに持っていて欲しいです。

 

笑っていられるように

僕もアドバイスや相談にも乗りますし

電話での対応などもしています。

 

活終了後に

アナタに笑っていてほしくて

色んなアドバイスをしています。

 

最終的に笑うことさえできれば

アナタの今現在の苦しい経験や過去の経験

全て笑い話にできます。

 

f:id:hkentaeigyou:20180507155545j:image

 

終わりよければ全て良しです。

 

しつこいですが

重要なので何度も言います。

 

『とりあえずやってみる』

 

これを心掛けて

生活をして頂ければと思います。

 

回は

テクニックの話は一切なく

お送りいたしました。

 

テクニックも重要ですが

そもそも使わないと意味がないので

今回はこのようなお話をさせて頂きました。

 

次回の内容は

まだ検討中ですが

もしリクエス等があれば

LINEで仰って頂ければと覆います。

 

 

最後まで

お読みいただき

ありがとうございました!

 

 

 【自己紹介&実績紹介】

↓  ↓  ↓  ↓

hkentaeigyou.hatenablog.co

 

相手の口を開いたままアナタに視線を全て誘導するキャッチコピー術

んにちは

就活サポーター賢太です。

 

いよいよ

世間一般的にはゴールデンウィーク

突入しちゃいましたね。

 

f:id:hkentaeigyou:20180430161407j:image

 

ゴールデンウィークくらいは

『オフ』を作ってゆっくりしても

個人的には良いかと思います。

 

『オンオフ』の切り替えは

これからの人生で一生のつきものです。

 

僕はかなり下手くそではありますが

アナタには『上手にオンオフできる人』

なって頂きたいので

 

この機会を

有効に使って欲しいです。

 

前置きはこの辺にして

さっそく本題に入りたいと思います。

 

回はかなり実践的な内容で

アナタの就活・仕事が激変する話です。

f:id:hkentaeigyou:20180430161455j:image

 

 

仕事や就活をしていくうえで

 

話は結論から

 

というのは

既に身に付いているかと思います。

 

身に付いていなければ

今すぐ変えてくださいね。

 

結論を言わずに

グダグダ話す人は

高確率で嫌われますので。

 

『結論から話す』

 

が身に付いているアナタは

次のステップに進んでいきましょう。

 

 

・私は粘り強い人間です。

・私は協調性があります。

・私は問題解決力があります。

 

 

いきなり

自己PRとかでよくある文章を

3つ書いてみました。

 

『特に問題は無さそう。。』

 

こんな風に思ったアナタ!

 

ヤバいです。

本当にヤバいです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180430161546j:image

 

アナタのESや会話を

面接官はまともに聞いてない確率が

50%上昇してしまいました。

 

そらく

上記のような文章は

よくネットに出回っているES例で

見るような文章かと思います。

 

よく見るような定型文だから

『とりあえず大丈夫だろう』

このように考えていませんか?

 

あの文章のままでは

アナタの魅力は3%しか伝わっていません。

 

アナタの素晴らしい魅力も

3%しか伝わっていない非常事態です。

 

今すぐ

改善すべき重要項目です。

 

型文は

文章構成を参考にする分には良いのですが

文章の表現まで同じにすると

とんでもない事件を巻き起こします。

 

よく考えてみて下さい。

 

アナタが見ていた

ネットに乗っている定型文は

全国の就活生が見ているのです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180430161755j:image

 

そんな文章表現を真似したら

いくらアナタに素晴らしい個性があっても

周りの就活生と一緒です。

 

アナタの個性は

完全に死んでいき

アナタは『たくさんいる就活生の1人』

という分類に枠組みされます。

 

そうなったら

アナタには興味を示さず

絶望していく就活になります。

 

そんな状態にだけは

なってほしくないので

 

回はアナタに

自己PR等で使える

簡単なキャッチコピーの作り方を教えます。

 

ゴチャゴチャ

言っても仕方がありませんので

3つのステップでお伝えします。

 

⭐️相手を虜にする

キャッチコピー術⭐️

 

f:id:hkentaeigyou:20180430161836j:image

 

 

アピールすることを書き出す。

 

②アピールすることに関連する

ニュース・出来事・人物を書き出す。

 

③ステップ②で出した文章と

①で書き出した事を組み合わせて1つの文章にする。

 

この3ステップです。

 

非常に簡単です。

 

ただ簡単とはいっても

イメージが付きづらいと思いますので

冒頭で出した文章のアピールポイントを

変形していきます。

 

 

私は粘り強い人間です。

f:id:hkentaeigyou:20180430161922j:image

 

ステップ①は既に終わってますので

ステップ②から実践していきます。

 

『粘り強い』と聞いたら

色々と思い浮かぶかと思います。

 

・納豆

・オクラ

・とろろ

イチロー選手のバッティング

 

色々あると思います。

 

この文章はお昼時に書いている関係で

食べ物ばかり思い浮かんでしまいましたが。。。

 

今回は『納豆』を使っていきます。

 

f:id:hkentaeigyou:20180430161948j:image

 

く粘り強いと聞いて

『納豆』を使ってこんな表現をする人がいます。

 

・私は納豆のような粘り強い人間です。

 

一見、

いい感じのキャッチコピーですが

余りにもひねりのないキャッチコピー

 

面接官は

『つまらない表現。。。』

と感じる文章です。

 

全然悪くないのですが

ありきたりすぎるのはスルーされます。

 

もっと具体的にしていきましょう。

 

納豆と言えば

何が思いつきますか?

 

おそらく

 

茨城県

・水戸

 

これが一番思いつくかと思います。

 

ではキャッチコピーを書いてみましょう。

 

・私は『茨城県産納豆のような粘り強い人間』です。

 

 

「う~~ん。。まだ微妙だな~~

 

微妙ですね。

もっと具体的にしていきましょう。

 

茨城県と言えば

 

水戸黄門

・魅力度ランキング47位

 

こんな感じですかね。

ではもう一度キャッチコピーを書いていきましょう。

 

・私は『都道府県魅力度ランキング第47位の茨城県が誇る

水戸産納豆を彷彿させる粘り強い人間』です。

 

・私は『水戸黄門が唸るほど美味しいと絶賛した

茨城県産納豆と同じ粘り強い人間』です。

 

どうでしょうか?

 

f:id:hkentaeigyou:20180430162050j:image

 

番初めの

『私は納豆のような粘り強い人間です』

と比べたら興味が湧くかと思います。

 

表現方法は変わっても

『粘り強い人間』というアピール趣旨は

全く変わっていないかと思います。

 

同じアピールでも

キャッチコピーを変えるだけで

相手の受ける印象はガラリと変わります

 

くこのような

キャッチコピーをお伝えすると

 

・こんなに大げさに書いていいのですか?

・ここまで書いたら面接が怖いです。

 

などと考える人もいます。

 

確かに怖くて

ここまでの自信はないかもしれません。

 

ただ一つだけ考えて下さい

 

自信が無い人を

企業が欲しいと思いますか?

 

f:id:hkentaeigyou:20180430162123j:image

 

しアナタが

アルバイト先の店長に

『今度のバイト、お前が採用していいよ』

と言われたとします。

 

実際にアナタ自身が採用する立場に立って

二人面接に来ているとします。

 

スペックや学歴は

二人とも一緒です。

 

んな二人のうち片方は

 

『私は協調性があり

ここで活躍する自信があります。』

 

 

もう片方は

 

『私は協調性があります。

自信は無いですけど一生懸命頑張りたいです。』

 

このような二人がいた時

どちらを採用したいですか?

 

間違いなく前者ですよね。

 

企業は

自分に自信を持っていない人なんか

採用したくないのです。

 

仕事も

ウジウジしている人よりは

自信を持って頑張ってくれそうな人

仕事を振りたいと考えています。

 

なので

『自分なんかが。。。』

と思わずに

 

キャッチコピーは

自分自身でハードルを上げまくってください。

 

f:id:hkentaeigyou:20180430162208j:image

 

キャッチコピーの目的は

相手の視線や興味を全てアナタに向けることです。

 

これが目的なので

『自信がないよ。。どうしよう。。。』

と言わずに

 

とにかく自分自身でハードルを上げて

キャッチコピーを書いてください。

 

間は面白いモノで

自分のハードルを上げまくると

勝手に自信が漲ってきます

 

一石二鳥なので

是非、簡単なキャッチコピーを

習得しちゃってください。

 

それだけで

アナタのES・面接・仕事に対する

アナタの印象は50%上がります。

 

f:id:hkentaeigyou:20180430162254j:image

 

表現方法を変えるだけで

人間は変われますので実践してください。

 

知っただけでは意味がありません。

必ず実践です。

 

今すぐ

スマホのメモ機能を立ち上げて

ステップ通りにキャッチコピーを

書き上げる準備をして下さい。

 

準備をして実践をする

 

これをするかしないかだけで

 

アナタの

今後のが分かれます。

 

無駄な時間を

過ごしたくなければ

今すぐ行動してください。

 

少し長くなりましたが

これで以上になります。

 

最後まで

お読みいただき

ありがとうございます。

 

  

 【自己紹介&実績紹介】

↓  ↓  ↓  ↓

hkentaeigyou.hatenablog.co

 

【表現方法だけでアナタの魅力は劇的に上昇する】本質的な言葉の力!

んにちは賢太です。

 

最近

私事ではありますが

非常に嬉しい出来事がありました。

 

サポートしている就活生が

また新たな内定を勝ち取ってくれたことです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180422170731j:image

 

こういう報告を頂くと

メルマガを書く意欲につながったり

他の仕事の活力になります。

 

 

当たり前なのかもしれませんが

 

『感謝される』

 

これが僕の活力になっています。

 

多分これ以外の

活力源は正直無いと思います。

 

れくらい

僕自身にとって『人から感謝される』

という事は特別なことです。

 

この感謝される気持ちを忘れず

これからも活動していきます。

 

f:id:hkentaeigyou:20180422170835j:image

 

定報告を頂いた際に

「もう少し賢太さんのES添削やサポートを

今の就活生やこれからの就活生に知ってほしい。」

という感銘なお言葉を頂きました。

 

ここまで褒めちぎってくださる方は

そこまでいなかったのでかなり照れました。。

 

の考えとして

『Webという信用できるかわからない入り口から

僕を頼ってくれるアナタは全力でサポートする』

という感じです。

 

僕の存在を

もう少し多くの方に知ってほしい気持ちもあります。

 

そんなことを考えていると

急に新聞社のスポニチさんから

お電話を頂き

 

新聞掲載

させて頂くことが決まりました!

 

f:id:hkentaeigyou:20180422171001j:image

(掲載日は4月23日です。。。本日です)

 

若干の事後報告ではございますが

 

f:id:hkentaeigyou:20180423093400p:image

f:id:hkentaeigyou:20180423093414j:image

 

編集者の方と仲良くなった関係

割と大きく枠を使わせて頂きました。

 

アナタには

全く関係ないことかもしれませんが

 

少なくても

スポニチさんは僕の事を信用して

新聞掲載していただく流れになったので

 

少しだけでもいいので

僕を信じて頂ければと思います。

 

『信じて』と言っても

意味はないかもしれませんが

 

スポニチ』さんに新聞掲載された以上

僕だけの責任ではない状況になっています。

 

自身

今まで以上に良い活動をしなければ

スポニチさんの信用問題にも関わってくるので

そこらへんは信じてもらってよいかと思います。

 

 

少し報告が長引いてしまいましたね。

 

申し訳ございません。

 

歯切れは悪いですが

本日のテーマに入っていきます。

 

回は

面接・ES・ビジネスマン

必見です。

 

表現方法だけでアナタは変われる

相手への印象は180度変わる

 

という話になります。

 

f:id:hkentaeigyou:20180422171211j:image

 

こ最近

色んな方とお話ししていると

あることに気づくのです。

 

日常会話では

具体的に話し表現豊かなのに

『就活・仕事』となると急激に雑になる。

 

持っている力を

急に表現できなくなる

 

この現象を見かけます。

 

アナタもそんなことはありませんか?

 

日常会話では

具体的に物事を伝えられるのに

『仕事・就活』になると急にカタコトになる。

 

『なぜ急に。。。』

 

知らず知らずに

こんな現象に陥っていませんか?

 

この現象は

 

の上に置いてあるリンゴを

 

リンゴ

 

と表現するか

 

青森県の山奥で80歳のおばあちゃんが

手間暇かけて大切に育てた無農薬リンゴ

 

と表現するくらい違います。

 

同じリンゴでも

感じ方は違いますよね。

 

らかに

後者のほうが

食べてみたいと思いますよね。

 

はこの現象が

アナタ自身にも起こっています

 

分の好きな趣味を話す時や

好きな異性と話すときは

具体的でわかりやすく話すのに

 

『就活・仕事』

という場になった途端に

雑な表現をする傾向にあります。

 

アナタは

上手に表現する力は確実にあります。

 

f:id:hkentaeigyou:20180422171322j:image

 

もっと細かく言うと

上手に表現する力はあるが

無意識に上手に表現しています。

 

おそらく無意識で出来る時は

 

現している物事が

 

好き・愛してる

相手の立場に立って物事を考えられている』

 

このどちらかな気がします。

 

きな事であれば

情報量は当然多いはずなので

必然的に具体的に表現しているはずです。

 

手の立場を考えられれば

『この表現だとどう感じるかな?』

という事を考えながら取り組むので

必然的に具体的に表現しているのです。

 

本日

僕がアナタに何が言いたいのか

 

今回だけはハッキリ言います。

 

 

具体性が足りません

 

相手の立場に立って

考えられていません

 

 

f:id:hkentaeigyou:20180422171427j:image

 

僕なんかが

強く言って申し訳ございません。

 

相談を受けたり

ES添削をしていると

大体これを感じてしまうのです。

 

本当に勿体無いのです。

 

逆に

これさえできれば

誰でも激変できると思って書いたり

アドバイスをさせて頂いています。

 

の添削を

一度でも受けたことがあるアナタなら

わかって頂けると思います。

 

ESの内容について

『これはダメ。この経験は意味ない。』

みたいなことは言ったことがないはずです。

 

大体添削していく中で

 

『アピールすること以上に

相手に読んでもらうことが大事だよ!

そもそも読んでくれないと意味ないからね。』

 

『読んでもらうには文章は細かく切ってね。

長文になると読む気が失せちゃうから。』

 

『○○という表現方法より

△△のほうが良いと思うよ。』

 

「っ」は極力使わないでね。

使いすぎると中学生の作文みたいな印象になるから。』

 

『共通点やアピールしたい点に対しては

『』を積極的に使ってね。

それだけで何倍も読みやすくなるから。』

 

こんな感じの

アドバイスばかりだと思います。

 

f:id:hkentaeigyou:20180422171513j:image

 

経験に難癖をつけたことは

一度もないはずです。

 

もそも

経験や資格は付属品でしかないので

そこをコンプレックスに持つ必要性は

全くありません。

 

ありのままでOKです。

 

経験や資格より

『表現方法のほうが大切』

という事を頭に入れておいて欲しいです。

 

『これを言ったら

相手はどう感じるかな?』

 

好きな人の前では

これを意識できているのですから

 

『就活・仕事』

 

これも同様に意識しましょう。

 

『人に表現する』

 

という分野では

何にも変わりません。

 

f:id:hkentaeigyou:20180422171608j:image

 

恋愛も仕事も就活も趣味も

誰かに表現する時は一緒です。

 

想としては

 

「○○という発言をしたら

相手から△△という言葉が返ってくる

 

だから△△が返ってきたら

✖✖と言おう。」

 

2手先くらいまで

相手の気持ちを理解して

表現できるようになれば

 

アナタの思うがままに

面接官や取引先の人間は

動いてくれます

 

相手の立場に立って

具体的に表現をする

 

これをするだけで

アナタに対する評価は

何十倍も変わってきます。

f:id:hkentaeigyou:20180422171757j:image

 

だ単に

 

『引地賢太です』

 

と表現するより

 

『福岡県福岡市城南区出身の引地賢太です』

 

たった出身地を

付け加えるだけでも

相手の印象は全く変わるのです

 

もし仮に

福岡県出身の方がいたら

それだけでも話のきっかけになりますし

 

福岡市内の出身の方であれば

 

キャナルシティ―近いですか?

ヤフオクドーム近くですよね?』

 

というような

ローカルな話にまで発展して

知らない間に仲良くなっていると思います。

 

冒頭にお伝えした

スポニチ』さんの新聞掲載については

 

『編集者さんが大分県出身で

同じ九州出身で自己紹介を赤裸々に

ブログ記事で話していて思わず感動して

掲載したいと思った。』

 

という流れになります。

 

多分入り口は

出身が同じ九州地方』

多分これだけです。

 

たかが

『出身が同じだけ?』と

感じるかもしれませんが

 

それだけです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180422171936j:image

 

出身が同じというだけでも

人や仕事は繋がっていくのです。

 

し仮に僕が

ブログの記事に出身地を記載してなければ

新聞掲載は無かったと思います。

 

それくらい

表現方法や具体性というのは

大切なのです。

 

相手の気持ちを考えて

文章を書いたり面接に挑んだり

商談に挑んでみて下さい。

 

ナタに対する印象は

劇的に変化します。

 

僕自身が

この1週間だけでも

体験したことです。

 

して

これは僕が凄いわけでもなく

ただ『具体的に表現した』だけです。

 

僕なんかでも出来るのに

アナタが出来ないはずがありません

 

僕はアナタより

スタート地点は圧倒的に下です。

 

そんな僕でも

如何にかなっているので

 

ナタなら

僕よりも遥に効率よく

結果も出せるはずです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180422172054j:image

 

最後は少し熱くなってしまいましたが

今回は以上になります。

 

回は

自己PRでよくある

『キャッチコピーの書き方の真実』

をお伝えします。

 

今回の表現方法に

共通する点が多くあります。

 

今回の『実践編』だと

考えて頂ければと思います。

 

ぜひお楽しみに!

 

最後まで

お読みいただき

ありがとうございました!

 

 

 

 【自己紹介&実績紹介】

↓  ↓  ↓  ↓

hkentaeigyou.hatenablog.co

【想像力の最大化】アナタの理想な将来像へ近づく角度を90度上げる力

んにちは

就活サポーター賢太です。

 

すっかり4月も中旬に差し掛かり

バタバタする時間が増える時期ですね。

 

私事ですが

無事引越しを終えて新居で

のんびりと生活をしています。

 

f:id:hkentaeigyou:20180416145820j:image

 

高層マンションとかに住みたい欲求は

1ミリもないのでまったりとした雰囲気の家に

住んでいます。

 

(家の内装はInstagram

ちゃっかり投稿したのでそちらまで。。。)

 

とにかくこの1週間は

『疲れた。。。』

という感じの1週間です。

 

ただ

引越しが落ち着くと謎の満足感が出てきて

ストレスが吹き飛びました

 

新生活を始めている方も多い時期なので

体調に気を付けて生活してもらえればと思います。

 

という事で

早速本題に入っていきます。

 

題に入るのですが

本日アナタにお伝えしたいことは

引越し後にネット回線を引いた時に

NTTの工事担当さんと話して感じた重要事項です。

 

かなり重要です。

 

僕も考え方を

改めようと感じた出来事でした。

 

論だけ言いますと

 

想像力が

欠如する環境だから

考えることを忘れるな

 

f:id:hkentaeigyou:20180416145850j:image

 

これです。

 

意味わからないと思いますので

少しずつ紐解いていきます。

 

アナタも身に染みているかもしれませんが

現代はかなり便利な時代ですよね!

 

便利な時代のため

逆に自立心の欠ける世の中になっていることを

ご存知でしょうか?

 

今は情報というモノは

ネットニュースやテレビ等

目に見えてわかりやすく伝えられています。

 

それうえに

考えるという事を

怠りがちの世の中になっています。

 

NTTの方に言われたことは

 

「昔はラジオが主流だったから

言葉を聞いてその言葉の意味がどんな意味か!

どういう情景なのかよく考えたよ!

考えないと想像が不可能だったからね!」

 

と仰っていました。

 

僕は

 

「なろほど~~確かに

 

と思わずうなづいて

話がさらに盛り上がりました。

f:id:hkentaeigyou:20180416145936j:image

 

際に

自分の想像力を客観的に

色々と考えてみました。

 

「おそらく

考える力はそこそこあると思うけど

想像力は無いかもしれない。。。

 

という結論に

僕は至りました。

 

アナタはどうですか?

 

勝手な予想ですが

「何とも言えない。微妙。。。」

このような感じではないですか?

 

ジオを主流に聞いていたり

建築関係や商品開発に携わっていれば

この力は強いと思いますが

 

たいていの人は

正直、欠如しているかと思います。

 

実際

僕も欠如しています。

f:id:hkentaeigyou:20180416150034j:image

 

ただ

改めて人から言われないと

気づけない部分だったかと思います。

 

自身

ここ最近「今のテレビつまんない」

感じていたのでラジオをよく聞いています。

 

ただ当初は

テレビがつまらないという理由だけで

ラジオにシフトチェンジしていましたが

 

回のお話を聞いて

『想像力を鍛える』という事を

頭の片隅においてラジオを聞きます。

 

アナタはテレビっ子ですか?

 

もしテレビっ子なら

明日からは興味本位で構いませんので

ラジオを聞いてみましょう。

 

今はラジオを買わなくても

スマホradikoというアプリで

自由に聴ける便利な時代です。

f:id:hkentaeigyou:20180416150105p:image

 

特にラジオ関係の人と繋がりはありませんが

ラジオを強くおススメします。

 

YouTubeとかに

グレーゾーンな感じで載ってる

芸人さんの面白いトークは全てラジオです。

 

ラジオというのは

 NGがかなり少ないので

テレビでは味わえない面白さがあります。

 

そして

テレビにはほとんど出ないような

タレントさんがトークをしています。

 

ラジオに出るタレントさんは

そこまでギャラを気にしない傾向にある為

自分で思ってることを赤裸々に話してくれます

 

この赤裸々トーク

『タメになる話』が溢れています。

 

してラジオは

目を使わないので聞き流しながら

ESを書いたり仕事をしたり

 

効率が格段に良いです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180416150144j:image

 

なんだか

ラジオの魅力を伝える回になってますが

本当におススメです。

 

『面白くて想像力が鍛えられる』

 

こんな一石二鳥なことはありません。

 

是非

僕と一緒に

ラジオっ子になりましょう!

 

こまで話しましたが

ある疑問がありますよね?

 

想像力ってどう活かせるの?』

 

確かにそうですよね。

 

鍛えたところで使えなければ

宝の持ち腐れですね。

 

いくら

7億円の宝くじの当たり券を持っていても

換金方法がわからなければタダの紙切れです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180416150301j:image

 

は想像力は

どのようにして活きるのか?

 

答えは

 

アピールする時

モノを販売する時

友達を人に紹介する時

 

出せばキリがないですが

『就活・仕事・私生活』

全ての分野で活かすことが出来ます。

 

自分自身が想像力を兼ね備えていなければ

相手に想像させることは不可能です。

 

ES・面接でのポイントは

『面接官に自分が働いている姿を想像させる事』

 

営業職(販売職)でのポイントは

『相手がその商品を使っている姿を想像させる事』

 

恋愛でのポイントは

『自分と付き合っている姿を想像させる事』

 

恋愛に関しては

少し特殊な方もいらっしゃますので

一概には言えませんが

 

就活と仕事においては

間違いなく活かせる能力です。

 

f:id:hkentaeigyou:20180416150336j:image

 

ラジオを聴くだけで鍛えれる能力なら

鍛えてしまいましょう!

 

こんな風に

僕が説明していますが

 

僕自身も

まだまだ凡人です。

 

LINEとかでは

「学歴は大したことないのに凄いですね」

「いつも色々考えていますよね」

 

(学歴は本当に大したことないので受け入れます。。)

 

とか言われますが

大した人間ではありません。

 

僕も成長しなければいけない人間です。

 

ず将来的には

自分にしかない能力を持っていないと

必要とされない時代が必ず来ます。

 

その時に対応できる

能力を蓄えていきましょう!

 

年齢を重ねると

何か始めたり鍛えていくのは『困難』

と言われています。

 

今がチャンスです。

 

一緒に頑張りましょう。

 

最後まで

ご覧いただきまして

ありがとうございます。

 

ではまた。。。

 

 

 【自己紹介&実績紹介】

↓  ↓  ↓  ↓

hkentaeigyou.hatenablog.com

『絶滅危惧種になろう』変化無くして10年後は無い

んにちは

就活サポーターけんたです。

 

最近は『春』をすごく感じる気候ですね。

f:id:hkentaeigyou:20180404160912j:image

 

つい先週まで

コートを着用していたのですが

今はすっかりTシャツにカーディガン

シンプルな服装です。

 

コートを着用していると

なぜか肩が凝る日々でしたので

体調的にもかなり良好です。

 

4月は出会いの季節です。

 

・就活は本格化

・新社会人としてのスタート

・人事異動

・お子さんの環境の変化

 

色んな出会いが生まれてくるシーズンでもあり

『変化』を意識する時期です。

 

そんな時期に

今回どうしても話したいことがあり

この記事を書いています。

 

就活生のアナタには勿論見てほしいですが

社会人のアナタにはかなり重要な話です。

 

「こんな時にしないでよ。。。」

 

と言ってしまうかもしれない内容を

お話しさせて頂きます。

 

回のテーマは

既にお分かりかもしれませんが

 

『変化』

 

です。

 

f:id:hkentaeigyou:20180404160956j:image

 

『変化しないとアナタは絶望していきますよ~』

 

という話をひたすら話していきます。

 

この時期だからこそ

アナタにしっかりと伝えたいです。

 

ではお話ししていきます。

 

日、みずほ銀行の営業本部長さんと

ほんの少しだけお話しする機会がございました。

 

50歳の女性で営業本部長です。

 

その方が取引する企業さんは

超大手の楽天Amazonの会社しか

商談をしないかなりヤバい人です。

 

でこそ

『女性の社会進出』という事で

女性役員など各企業で出てきてますが

50歳という年齢なので

 

入社当時は

社会の構成が男性女性という

不平等な年代の方だと思います。

 

なので

相当なエリートマンです。

 

そんな方が

自社(みずほ銀行)の現状について

赤裸々に話していました。

 

f:id:hkentaeigyou:20180404161104j:image

 

「銀行は今後数年で

1000人単位のリストラをすると思います」

 

「ATMも正直、老人の為にあるだけで

老人がいなかったらATMは全て無くして

インターネットバンキングだけにしたいですね(笑)

ATMが消えることは無いとは思いますが、、」

 

「自社は安泰だと思われていますが

上層部は危機感しか持っていません。

日本銀行が存在しているから安全そうですが

日本銀行がおかしくなったら自社は終わりです。」

 

「今までは

ベンチャー企業や中小企業にも融資をしてましたが

今は儲かっている企業だけにしか融資してません。」

 

「今の若い人は自社をネームバリューだけで

安心だと勘違いしている。危機感を持っているのは

支店長より上の人たちだけ。。。

 

こんな感じの事を仰っていました。

 

っちゃけ

この情報だけでも

銀行志望の方は有益な情報ですかね

 

営業本部長の方は

こんな感じで赤裸々に話しながら

『変化が絶対必要』と仰っていました。

 

『ただ融資してるだけでは

今後、絶対に潰れる』

 

このように仰っていました。

 

f:id:hkentaeigyou:20180404161151j:image

 

言ったらNGな内容もあるので

オブラートに包んで話しますと

 

ずほ銀行さんは

今後下記のように考えているらしいです。

 

『正直、情報はたくさんある

だからこの情報を使って企業と新しい事業を

立ち上げてマッチングをしていこう。』

 

『利益を生み出したり

アナタにしかできないスキルが無い限りは

リストラの対象になってくる』

 

厳しいですが

企業は利益を残してなんぼなので

当たり前の考え方ですね。

 

っとわかりやすく話すと

 

『会社におんぶに抱っこだったらクビだよ』

 

ということです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180404161856j:image

 

かなり厳しい事ですが

50歳になっても『現代に適応する変化』を意識して

常に仕事をしているそうです。

 

わかりやすく

どうしてリストラが多発していくのか

理由だけお話ししておきますと

 

までの世の中は

機械の値段が人件費より高かったからです。

 

も現代は

機械(人工知能など)に任せたほうが

効率的で安い時代になってくるからです。

 

論だけ言いますと

 

『機械には

真似できない人間に変化しよう』

 

という事です。

 

変化を恐れないで

沢山の事に挑戦して『アナタ』という

個性を見つけてほしいです。

 

失敗したって良いです。

 

その失敗が次に活かせれば

何にも問題はありません

 

とにかく自分自身に可能性を感じて

挑戦して自分だけのスキルを付けて行きましょう。

 

今すぐ身に付かなくてよいです。

身に付ける為に変化することが大事です。

 

f:id:hkentaeigyou:20180404161331j:image

 

してもう一つ

お話ししたい事として

僕の身内からのアドバイスです。

 

『自己紹介の記事』を読んでくださっている

アナタならお分かりかもしれませんが

 

の身内に

秩父の方にあるゴルフ会社の社長

とある検定協会の役員理事をしている方たちが

いらっしゃいます。

 

いわゆる

最終面接で出てきそうな人たちです。

(どこにでも居そうなオジさん二人ですが。。)

 

その方たちが

面接をしている時に感じた

生の声をお届けします。

 

さらっと書きますが

多分かなり重要な事を書きます。

 

【生の声】

 

f:id:hkentaeigyou:20180404161429j:image

 

『給料をもらって仕事をするという

自覚と責任が無い人が多すぎる。

 

何のために大学に行ってたの?

と感じる人が非常に多い

 

もっと素直になって行動したほうが良い

 

入社してから

本当に何がしたいのか見えてこない

 

自分の将来なんだからもっと考えたほうが良い

 

こんなことを仰っていました。

 

これを聞いた時

 

僕は正直

 

『なんか自分が怒られてる気分。。(笑)』

 

という感じでしたが

よく話を聞くと本当に濃い話でした。

 

濃い部分の話というのは

 

『私たちオジさんと違って

新卒の子には無限の可能性がある。

 

だからもっと何でも挑戦して

沢山のスキルを身に付けて

今後の社会に適応してほしい

 

正直私たちは

スマホとかには全然適応出来てない

 

私達はスマホ適応できないこと

年齢のせいにして甘えている部分もある

 

でも若い子はしっかり適応出来ている

だから同じようにこれからの社会にも

適応するように変化を続けてほしい

 

私たちはもうオジさんで引退だから。。。』

 

このように

仰っていました。

 

このオジさん二人も

『変化』という言葉を口にしていました。

 

いろんな話を聞いた僕の感想として

 

『変化を恐れて何もしなかったら死んでいくな。。

 

という感想です。

 

f:id:hkentaeigyou:20180404161528j:image

 

 

『今のスキルではできないからやらない。。

 

ではないのです。

 

出来ないからこそできるようになるのです。

 

そもそも

アナタが今のスキルで出来る事なんて

周りのほかの人も大体できるので

会社としては1ミリも必要としていません

 

『アナタの能力や考え方を総動員して

周りの人と協力してギリギリできるかな・・・

 

というモノを

企業は求めています。

 

もっと今ある環境を

効率的に使って欲しいです。

 

化について余談ですが

東南アジアの人たちの『変化』

物凄いです。

 

ユニクロが海外の方を

重視して採用するのもうなずけます。

 

ィリピンなんかでは

『家族を置いて日本に出稼ぎに行くのは当たり前

その為に日本語を勉強して話せるのも当たり前。

という感じです。

 

ものすごい勢いで

変化を続けています。

 

多分日本人も

物価がめちゃめちゃ安くなって

日本ではなくアメリカで働くのが当たり前でしたら

 

『英語は話せて当たり前。』

 

という感じになるのかと思います。

 

く危機感なく生活できるから

いくら中学高校で英語を勉強しても

「英語を話せるようにならないんだ」と思います。

(これは僕にも当てはまります。。。)

 

とにかく今回

アナタにお伝えしたいことは

 

『変化に恐れず挑戦し続けよう』

 

危機感を持ち

アナタにしかないスキルをつけて

アナタにしかない価値付けよう』

 

という事です。

 

f:id:hkentaeigyou:20180404161627j:image

 

アナタ自身で

自分の価値を高めていきましょう

 

もし僕に相談したいことや

協力してほしいことがあれば

いつでもLINEで言ってもらえればと思います。

 

今回はこの辺で終わりにします。

 

最後まで

お読みいただき

ありがとうございます。

 

 

ーーー追伸ーーー

 

企業についての話を

多く話したので少しだけ余談を加えます。

 

企業=利益を追求するビジネス団体

 

よく企業は『社会貢献する事』

と捉える人がいますが少し違います

 

企業は大前提として

利益を一緒に作り出していく集団です。

 

社会貢献は

利益を出していった先に

後から付いてくるものです。

 

はわかりませんが

数年前の保険会社・地方銀行・旅行会社

身内に営業することからスタートです。

 

え方として

『自社のモノが良いサービス・良い製品だったら

身内に売れるのは当然でしょ!』

という考えで

 

身内に

・旅行プランの提案

金融商品の提案

・生命保険の提案

 

というのが普通です。

 

f:id:hkentaeigyou:20180404161711j:image

 

の詳しい現状は知りませんが

『身内に売れないモノをお客さんに売るのは無理だよ

という感じです。

 

嘘の現状を話しても

社会人になった後に後悔するので

先に話しておきます。

 

『利益に対してはシビアな世界』

 

という事だけ覚えておいてください。

 

それが嫌なのであれば

どんな方法でも自分で食べていけるくらいの

スキルを付けていく必要がありますので

心の隅に置いておいてください。

 

少しシビアな話を

最後にしてしまいましたが

また次回の記事もお楽しみに!

 

さよなら~~~

 

 

 【自己紹介&実績紹介】

↓  ↓  ↓  ↓

hkentaeigyou.hatenablog.com

『オンオフ』本日はまったりほっこりする日常を語ります。

んにちは

就活サポーターけんたです。

 

先日は

自分の誕生日を事後報告するという

『茶番』のようなことに付き合っていただき

本当にありがとうございました。

 

自分から誕生日だったことを発信して

如何にも『おめでとう!言ってよ』という感じの

厚かましい感じだったと思いますが

 

そんなことはお構いなしに

お祝いのメッセージをくださって

本当にうれしかったです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180318172707j:image

 

すがに

もう一週間も経ちましたので求めません。

 

決して『フリ』ではありません。

 

僕に『おめでとう』の文字を送るなら

もっとアナタにとって重要な事をする時間に

していただければと思います。

 

はさっそく

本題に入っていきます。

 

『本題。。。。?』

 

今回は本題とか一切ないです。

 

前回の記事の最後に

告知をしていたように

 

本日は

 

『僕の先週の出来事を話す』

f:id:hkentaeigyou:20180318172807j:image

 

こんな日です。

 

・ESの書き方

・面接の方法

・集中する方法

・緊張を無くす方法

 

このような

ノウハウチックな話は

今回一切する気はありません。

 

まには

『中身が無い。。。』みたいな記事でも

良いかなと思ったのが今回です。

 

確かにアナタは

良い情報がたくさん欲しいと思っているでしょう。

 

ただ

ずっと集中して何かに取り組むのは

かなり疲れると思います。

 

いくら時間に追われていても

期限に追われていたとしても

『オフ』にする日は絶対に作るべきです。

 

絶対に

どこかのタイミングで倒れます。

 

が実際に

追い込みすぎて

 

トイレに入った瞬間貧血でぶっ倒れる。。

 

f:id:hkentaeigyou:20180318172901j:image

 

という事がありましたので

定期的にオフの日を作ってください。

 

体調を維持する

 

これが何をするにも

一番大切だと思います。

 

まずは自分の体を大切にしてください。

 

『オフ』

 

大事です。

 

上手にオンオフを切り替えれる人は

 

『仕事もプライベートも上手くいく』

 

このように言われています。

 

ナタには

僕なんかより何倍もカッコよく

社会人として羽ばたいてほしいので

『オンオフ』大事にしてください。

 

f:id:hkentaeigyou:20180318174422j:image

 

では

僕の先週のボヤキのスタートです。

 

⭐️一週間の出来事⭐️

 

先週は引越しの為

時間を割いている一週間でした。

 

不動産の仲介業者に行っては

内見をして物件を見に行く

 

気に入らなかったら次の日

 

このような感じの日々を3日くらい

続けました。

 

そしてやっと

自分の理想の物件に出会いました。

 

f:id:hkentaeigyou:20180318173538j:image

 

4月に引越しますので

気が向いたら部屋の紹介をします。

 

新社会人の方は

少し参考になるかと思います。

 

因みに現在の部屋は

『一人暮らし講座』みたいな記事で

紹介したのでそちらをご覧ください。

 

hkentaeigyou.hatenablog.com

 

今住んでいる部屋に満足していましたが

交通の便が微妙だったので引越しを決意しました。

 

簡単な部屋の概要としては

 

1DKの40㎡最寄り駅徒歩3分の物件です。

 

都内23区でこれくらいの間取りを考えると

10万円は越してしまいそうですが

 

全然10万円もいってません。

 

お金の話をあまりしたくありませんが

8万円いかないくらいの物件です。

 

全然新社会人でも

背伸びすれば届く物件です。

 

僕自身が

高級マンションとかに住みたいとは

1mも考えていません

 

家にお金を掛けるのであれば

食事やプレゼントにお金を使いたい人間です。

 

都内23区内でも

探せばいくらでも良い物件はあります。

 

特に広くも狭くもないと思いますが

設備が予想以上に良かったので引越しを

決意することが出来ました。

 

料理を頻繁にするわけでもないですが

 

・システムキッチン

・壁紙がなぜかオシャレ

 

これだけで決めました。

 

引越しを決意したことに

後悔は一切していませんが

初期費用が結構重さんでしまったので

 

『引越しはとうぶん良いかな』

 

f:id:hkentaeigyou:20180318173649j:image

 

 

このように感じる日々でした。

 

来月引越しが完了しますので

もし部屋の詳細が気になる方は

ゴールデンウィーク前には

 

Instagram等で写真を投稿すると思いますので

楽しみにしてもらえればと思います。

 

お酒が好きなのと

ラウンドワンにあるようなダーツスペースを

設置する予定なので

 

面白い部屋になると思います。

 

引越しするのが楽しみですが

『とにかく疲れる。。。』

 

このように感じた4日間です。

 

そして残りの数日はというと。。。

 

確定申告

 

これに行ってきました。

 

とりあえず思った事として

 

・税金が高い

・日本から出て東南アジアに移住したい

 

このように感じました。

 

本ほど

税金を払っていることに対して

『見返りを感じない』と思う国は

他にないのではないかと感じました。

 

もちろん

道路の整備や福祉の設備

 

これらが税金によって

賄われている事実も知っています。

 

それを踏まえても

『納得できない。。。』

と感じてしまったのです。

 

治の問題がずっと騒がれているので

余計にこのような感情になってしまってると

思いますが。。。。

 

f:id:hkentaeigyou:20180318173750j:image

 

フランスなんかでは

税率は高いですが『医療費無料』

 

など見返りを多く感じれる

国の体制になっています。

 

国際的に物事を見ていったら

まだまだ日本は遅れている。。。

 

このように感じました。

 

もう少し政治を含めて

まともな国になってほしいと感じています。

 

外に比べて

料理は美味しく治安も良すぎるので

日本を出て海外移住する確率は低いですが

 

東南アジアの発展スピードは

ものすごい勢いなので少し心配です。

 

少し経済的な話になってしまいましたね。。

 

みに

ご存知かと思いますが

 

会社員であれば

確定申告とは全く関係ないことで

会社の経理の人が全て手続きをして

 

税金支払い済みの給料

そして年間の所得調整の源泉徴収として

手続きを全てやってくれますので

ご安心ください。

 

して最後です。

 

16日にパーティーを主催してきました。

 

とにかく料理が美味しかったです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180318173839j:image

 

僕自身

出張料理パーティーを主催し始めてから

20数年間嫌いだったキノコ類を

美味しいクリームパスタによって克服し

 

『キノコ美味しい』

 

と感じさせてくれる機会だったので

主催して良かったと感じています(笑)

 

よく

『パーティーって何するの?』

 

とご質問を受けますが

よくある「映画のレセプションパーティー」

みたいな感じではありません。

 

単純に

美味しい料理を食べながら

始めて会う人たちと話して

 

『その場を楽しむ』

 

f:id:hkentaeigyou:20180318173912j:image

 

というだけです。

 

回は

 

・料理の専門学生

・就活の息抜きとして来た学生

投資ファンド系社長

システムプログラマー

・飲食店プロデュースをされてる女性

 

こんな方たちに

お越しいただきました。

 

『とにかく楽しむ』

 

それだけです。

堅苦しい雰囲気は一切ないので

想像しているより参加しやすいと思います。

 

月に関しては

 

福島県復興支援パーティー

 

という形で開催します。

 

シェフが

福島県出身という事で

実際に福島県の農家さんから頂いた野菜

使って主催する予定です。

 

災から7年ほど経ちましたが

未だに風評被害は続いているらしいです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180318174248j:image

 

 

ですので

アナタのSNSを用いて

 

福島県の野菜は美味しい』

 

このように感じて頂きたく

主催する予定です。

 

回はとにかく

福島県風評被害少しでも減らせるように

主催していきますので

 

加費も

一律1000円~2000円にする予定です。

 

とにかく

美味しい野菜を食べてほしい。

 

この思いで主催するので

是非ご都合の会う人はお越しください。

 

『名の知れてるモデルさんも呼べるかも。。』

 

という事で

僕の一週間のつぶやきは以上になります。

 

良い気分転換になりましたか?

 

どうでも良い一週間だったと思いますが

僕もアナタと同様に頑張っていますので

一緒に頑張っていきましょう

 

当に最後ですが

先日僕の自己紹介の記事を読んで

 

『感動しました』

 

と複数名の方から声を頂きました。

 

ありがとうございます!

 

f:id:hkentaeigyou:20180318174358j:image

 

これからも

良い記事を書いていきますので

よろしくお願い致します。

 

ではまた。。。

 

 

 【自己紹介&実績紹介】

↓  ↓  ↓  ↓

hkentaeigyou.hatenablog.com

アナタにとにかく会いたい!『会いたい』の衝動に駆られる文章

んにちは

就活サポーターのけんたです。

 

最近

本当に私事ではございますが

3月10日に誕生日を迎えました!

 

「おめでとうございます」

「お前誕生日3月だったんだ」

 

友達や仕事でお世話になっている方

Facebookでの繋がりの方たちから

多くの「おめでとう」を頂きました。

 

 

ありがとうございます

 

f:id:hkentaeigyou:20180314151700j:image

 

 

社会人になると

自分の誕生日を忘れがちになり

あまり気にしていない行事ではありますが

 

改めてたくさんの方から

「おめでとう」という言葉を頂くと

嬉しいモノですね

 

来年度もさらなる飛躍を目指して

就活のサポートの他

資産運用のサポート

 

はたまた

裏側でやっているある仕事など

一生懸命頑張っていこうと思います。

 

月は

「18卒の方と同じく?」引越しをして

心機一転になりますので

 

リニューアルした自分で

良い情報を提供できればと思います。

 

早速本題に入っていきましょう

 

前回は

『継続』について変わった視点から

紐解いていきましたね。

 

 

今回の内容は

かなり実践的で『今が旬』という

内容になります。

 

『いやでも会いたい

と思わせる文を簡単に作ろう!

f:id:hkentaeigyou:20180314151748j:image

 

 

これです。

 

これが出来たら

少なくてもESで悩むことは激減します。

 

取引先に出したメールだけで

アナタのメールだけを優先的に読んで

商談が発生するかもしれません。

 

何気ないLINEの文章だけで

気になっている人が『会いたい』

言ってくるかもしれません。

 

それくらい

強力で簡単な方法です。

 

f:id:hkentaeigyou:20180314151836j:image

 

に知らないと

 

ESは永遠に通過できずニート街道

 

アナタが送った取引先のメールは

多くのメールに埋もれて上司に怒られる

 

気になっていた人からは

既読無視確定で最悪の場合は未読無視

 

アナタの人生を

絶望の淵へと突き落とすことになります。

 

f:id:hkentaeigyou:20180314151905j:image

 

 

簡単なので

ちゃんと知っておきましょう。

 

何気なく使っている人も

いらっしゃるかもしれませんが

 

識すると

より効果を発揮するので

しっかりと使っていきましょう。

 

 

では公開していきます。

 

 

①重要ポイントには『』

 

実は僕も

さりげなくコイツは使っています。

 

『』は基本的には

会話を表すときに使いますよね。

 

それが最も基本的な使い方です。

 

アナタの使い方は正しいです。

 

もっと相手に自分の事を理解してもらって

アピールしたければ『』を使いましょう。

 

試しに『』を使った文と

使わなかった文を比較しましょう。

 

・私は協調性があります

・私は『協調性』があります。

 

(これはあくまで例です。。。)

 

こんな簡単な文でも

相手の感じ方は変わってきます。

 

こんな簡単は方法だけでも

『』にしているほうが印象に残ってしまうのです。

 

f:id:hkentaeigyou:20180314152028j:image

 

使う時のポイントとして

短文の単語に使いましょう。

 

長文で囲うのは意外と効果がないです。

 

長文で使う時は

基本的な使い方である『会話文』にだけ

使うようにしてください。

 

 

②絶対に結論から

 

これはES編でも

かなり口酸っぱくいっている気がします。

 

それでも

やっぱり重要なので

もう一度お伝えしておきます。

 

因みにこの方法は

ESやメールをする時だけにしてください。

 

分友達とのLINEでこれをやってしまうと

『つまんない』

 

このように言われて瞬殺されます。

 

話のオチから話したら面白くないですよね。

 

なので

友達との会話は

止めたほうが良いかと思います。

 

ただビジネス文においては

かなりの鉄則です。

 

f:id:hkentaeigyou:20180314152111j:image

 

理由を少しだけお話しします。

 

仕事においては

それまでのアナタの過程を聞きたいのです。

 

ダラダラと話されたら

最後の結論なんて聞きたいと思いません

 

とりあえず『結論話せ!』

このように絶対に考えています。

 

そして

結論を言ってもらわないと

何の話だか分からない状態で聞いてるので

アナタの話が頭に入ってこないのです。

 

いくら内容が

最高に良くても結論が迷走してる文は

良い文章とは言えません。

 

f:id:hkentaeigyou:20180314152228j:image

 

と余談としては

上司になればなるほど

人間の脳は男性脳になっていきます。

 

性脳というのは

『とにかく早く結論を言って』

という思考の脳です。

 

対に女性脳

『結論ではなくとりあえず話を聞いてほしい』

こんな感じの脳です。

 

たまに女の人と

洋服を選んでる時に起きる現象がこれです。

 

既に自分の中では

買おうとしてる洋服は決まっているのに

 

『どっちがいいかな』

『こっちがいいんじゃない』

『そう、でも私こっちが良いと思うから私こっち買う』

『だったら、聞かないでよ。。(笑)』

 

でお馴染みのやつです。

 

『女性はこういう生き物なんだ』と

理解しておくことだけはオススメします(笑)

 

少し話が逸れましたが

面接官は高確率で『男性脳

という事を忘れないでください。

 

 

③自分の文章で

相手の気持ちを考える

 

今日お伝えする最後はこれです。

 

これがとにかく大事です。

自分の文で相手がどう感じるかを

是非考えて下さい。

 

『〇〇な子だな』

『この子は自信がない人なんだな』

 

文章だけで大体わかります。

 

これが分かってしまえば

相手がどんな質問をしてくるのか

予想が出来るのでかなり楽です。

 

f:id:hkentaeigyou:20180314152343j:image

 

自身

わざと突き放した言い方を

する時もあります。

 

余りにも頼りすぎていると

社会人になった時に逆に心配だからです。

 

そして

自立心を持ってほしくて

突き放すときもあります。

 

イジワルというよりかは

全て答えてしまったほうが

『アナタの為じゃない』と思うからです。

 

ぜひ

自分自身の考えを含めて

思いを伝えると良いと思います。

 

『自分はどう考えているのか』

『この文を見て相手はどう感じるのか』

『一方的に伝えていないか』

『相手の立場に立って考えられているか』

 

自分の文章を振り返ってみて

相手の心理状況まで読めるようになれば

怖いものなしです。

 

僕自身

営業職としてやっていた時に

このスキルをなんとなく付けました。

 

多分まだまだ

欠けてることも多くありますが

3年前より相手の気持ちが読むことが出来ます

 

これだけは

鍛えるしかないので

是非自分を見つめなおしながら

試行錯誤してもらえればと思います。

 

・重要ポイントは『』

・必ず結論から

・自分の文章で相手の気持ちを考える

 

f:id:hkentaeigyou:20180314152442j:image

 

 

この3つだけ

認識できていれば

僕は嬉しいです。

 

 

少し長くなりましたが

本日は以上になります。

 

回は

どうでもよい僕の日常の気づきなどを

お話ししようと思います。

 

ずっとノウハウチックな話は

疲れてしまうと思いますので

 

たまに

本当にどうでもいい僕の日常を

お話ししていこうと思います。

 

 

ではまた。。

 

 

 【自己紹介&実績紹介】

↓  ↓  ↓  ↓

hkentaeigyou.hatenablog.com